進路指導による取組
進路指導による取組
 
学年毎の取組
 1年:和国One Day Campus(大学教授を招いての講義の体験 1・2年合同開催)
 2年:上級学校研究(見学会参加・まとめ)、和国OneDayCumpus卒業生講話
 3年:大学別説明会、勉強合宿(3泊4日)
②自学習慣の確立
 学習オリエンテーションの実施(高校における学習方法等について、実習を交えながら体験する)
 学習計画表の活用(定期的に学習計画を作成し、担任との面談を通して自学習慣の確立を図る)
 勉強合宿(3年夏季休業初旬に実施。1日11時間学習を基準に、自らの学習に磨きをかける)
③多数の課外授業(補習授業)の開設
スタディサポート:各学年が自ら学習時間や学習環境及び現時点の学力の把握等を行い、以降の学習計画の基礎とする
 
   
  卒業生を囲む会                        勉強合宿
  
  上級学校訪問(上智大学)