少林寺拳法部

少林寺拳法部 活動実績等

少林寺拳法部、全国を制す!

少林寺拳法部、全国を制す!

2021年3月26~28日、善通寺市市民体育館(香川県)にて第24回全国高等学校少林寺拳法選抜大会が開催されました。我が部は全5種目の内、すべてで予選を突破し、さらに3種目で念願の全国1位、そして3位・4位となりました。(過去は6位が最高結果でした)我が部始まって以来の快挙です。しかも、全員が高校生から少林寺拳法を始めた生徒達です。

 

●規定単独演武の部(1年生の部)

  優  勝  八木 希望<1―6和光市大和中>

  ベスト16  矢野 怜奈<1―4さいたま市内谷中>

 

●自由単独演武の部(2年生の部)

  3  位  蒦手 小雪<2―8さいたま市八王子中>

 

●規定組演武の部(1年生の部)  

  ベスト17  安野 結空・原島 志帆

     <1―8富士見市勝瀬中・1―5富士見市富士見台中>

 

●自由組演武の部(2年生の部)

  ベスト15  米本あかり・高谷 真希

     <2―2新座市第二中・2―8所沢市上山口中>

 

●団体演武の部

  4  位  米本あかり・高谷 真希・蒦手 小雪・佐藤 花菜

        青山 華子・平田 彩咲・石田 遙菜・松下 嬉歩<2年>

 

 

少林寺拳法部 2020 関東選抜大会結果

     <ついに関東を制す!>

 12月20日、栃木県総合運動公園武道館にて関東高等学校選抜大会が開催されました。全5種目の内2種目で優勝し15名が入賞したことで、女子総合優勝を獲得しました。これは関東の最優秀校に選ばれたということで、我が部始まって以来の快挙です。

 

  ●規定単独演武の部  

     優 勝    八木 希望<1―6和光市大和中>

     第4位入賞  宗則 光香<1―6朝霞市朝霞三中>

  ●自由単独演武の部  

     優 勝    蒦手 小雪<2―8さいたま市八王子中>

     第4位入賞  石田 遙菜<2―8戸田市戸田中>

  ●規定組演武の部  

     第7位入賞  安野 結空・原島 志帆組<1―8富士見市勝瀬中・1―5富士見市富士見台中>

     第8位入賞  渡辺ありさ・富岡 紗矢組<1―8川越市山田中・1―8さいたま市桜木中>

  ●自由組演武の部

     第7位入賞  嶋田 舞雪・野﨑みそら組<2―5ふじみ野市福岡中・2―5新座市第3中>

  ●団体演武の部

      第3位入賞  米本あかり・高谷 真希・蒦手 小雪・佐藤 花菜

             青山 華子・平田 彩咲・石田 遙菜・松下 嬉歩<2年>

  ★女子総合

      優 勝(初優勝)

*上記成績及び上位に入った者により、合計17名が全国選抜大会へ推薦されました。

 全国高等学校選抜大会は2021年3月26日(金)~28日(日)香川県少林寺拳法連盟本部で開催されます。

 目標は全国大会優勝、日本一です。応援よろしくお願いします。 

 

少林寺拳法部 2019インターハイ報告

       <2019インターハイ出場> 

 我が部にとって3度目のインターハイ出場となりました。過去2回、単独演武で突破できなかった予選グループを今村が6位通過で突破し(8位までが通過)、大きな前進を遂げました。団体も昨年と同じ成績でした。受験勉強のプレッシャーを抱えながら、最後まであきらめずによく頑張ったと思います。部としてまた一歩前進し、来年に繋がる大会となりました。ありがとうございました。

 3年生は、これから次の全国大会である大学受験に挑みます。全国の高校生がどれだけ自分より頑張っているかを身をもって知り、自分はまだまだ甘いということに気づいた彼らは、大学受験にも繋がる大きな力を得たと思います。

 

大会名 全国高等学校総合体育大会(南部九州インターハイ)

 期 日 2019年8月1日~4日

 会 場 KIRISHIMAツワブキ体育館 (宮崎県宮崎市)

 結 果 男子単独演武の部

      ベスト32 今村 勇音(3-5)

    女子単独演武の部

      出   場 古賀さくら(3-1)

    女子団体の部

      全国ベスト16

            新井 美珠(3-4)・檜  千里(3-1)・松本なの花(3-3)

            高見澤美紅(3-6)・古賀さくら(3-1)・大庭圭衣奈(3-3)

少林寺拳法部 紹介

 我が少林寺拳法部は、現在男子12名、女子51名の計63名で活動しています!少林寺拳法は日本で生まれた老若男女問わず習得できる武道であり、護身術として有効な技術です。心も体も鍛えて、強くカッコよくなることがはじめの目標です。

 練習日は平日は水曜日以外、休日は土曜日の午前中の週5日です!朝や水曜日は自主的な練習となります。だから勉強との両立もできます。昨年度の卒業生は7名で、インターハイ団体出場を成し遂げ、進学もMARCH2名、国立大1名などと文武両道の素晴らしい先輩たちでした。夏と春の合宿には、そうしたOBOGが駆けつけてくださいます。

 練習日程や内容は、基本的には部員が主体となって決定し、自主的な部活動運営を行っています。他の学校でも高校から少林寺拳法を始める人がほとんどなので、経験者が有利といったことも少なく、中学校で文化部に所属していた人でも関東大会や全国大会に出場出来る可能性があります。また、初段を取得して黒帯となることもできます。

 高校から何か新しこと始めたいという人や強くなりたいと思っている人、興味のある人はぜひ見学に来てください!

 

【今年度の活動実績】

 関東大会埼玉県予選会・・・4月28日

     <男 子>単独演武 準優勝 

     <女 子>単独演武 準優勝・5位・6位入賞

            組演武  4位・5位入賞

            団体演武 優 勝

            女子総合 優 勝

 

 関東大会・・・6月1・2日

          <男 子>単独演武 8位入賞      <女 子>団体演武 6位入賞 

 

 学校総合体育大会(インターハイ)埼玉県予選会・・・6月9日

     <男 子>単独演武 準優勝

     <女 子>単独演武 準優勝

            団体演武 優 勝

            女子総合 優 勝

 

*男子単独演武、女子単独演武、女子団体演武は8月に宮崎県で開催されるインターハイに出場します。

  

 

少林寺拳法部 大会報告

関東から全国への飛躍~少林寺拳法部~

少林寺拳法部顧問 鹿島修一

 2018年12月23日に東京都武道館で開かれた関東選抜大会に県代表として出場し、以下のような成績を収めました。

<入賞者>

  女子規定組演武の部<1年生の部>

       優勝 倉根ひかる(1-2)・鈴木 優希(1-2)組

  女子自由単独演武の部<2年生の部>

       4位 古賀さくら(2-2) 

  女子団体演武の部

       5位 新井 美珠(2-5)・荒谷優梨香(2-3)高見澤美紅(2-2)

           檜  千里(2-1)・古賀さくら(2-2)・松本なの花(2ー5)
 その結果、3月23日~25日に善通寺市体育館(香川県)において開催された全国選抜大会に10名(男子2名、女子8名)が選抜され出場しました。入賞は叶いませんでしたが、全国の舞台で和国の名を少しでも広め、全員が素晴らしい経験を踏むことが出来ました。現在、6月の関東大会や8月のインターハイ出場に向けて部員35名一丸となって練習に励んでおります。
 昨年度の卒業生7名もインターハイ出場や英検準1級取得などの成果を残し、うち3名がMARCHや国立大学に進学しました。新2・3年生も先輩たちに続けと、文武両道で頑張っています。

 

少林寺拳法部 紹介

我が部は現在男子9名、女子26名の計35名(3年を除く)で、厳しく楽しく活動しています!

少林寺拳法は日本で生まれた老若男女問わず習得できる護身の武道です。高校から始める人がほとんどなので、同じスタートラインから高校での努力次第で成果を出すことが出来ます。中学校で文化部に所属していた人でも、関東大会や全国大会に出場しています。また、黒帯を取得することもできます。

練習は、平日の水曜日以外の放課後、休日は土曜日の午前中の週5日(週休2日)で活動しています!朝練や昼練はないので、勉強との両立もできますし、海外研修への参加なども可能です。さらに、毎年合宿を夏(校外)と春(校内)に行っています。

活動は基本的に生徒が主体的に自主的に考え行っています。練習計画や内容も部員の話し合いで決定しています。今年の目標である「全国大会入賞」を掲げ、日々柔道場で練習に励んでいます。

高校から何か新しいこと始めたいという人や強くなりたいと思っている人、文武両道を目指す人、自分を変えたいと思っている人など興味のある人はぜひ見学に来てください!


 (県新人大会にて)

 

 
   
   


【活動実績】(2018年度後期)

 

埼玉県高等学校少林寺拳法新人大会(関東選抜大会予選)

2018年11月18日

男子規定単独演武

   第3位 角田 篤那 (1年)

男子自由単独演武

   第1位 今村 勇音(2年)

女子規定組演武

   第2位 倉根ひかる・鈴木 優希 (1年)

女子自由単独演武

  第2位 古賀さくら(2年)

女子自由組演武

   第3位 新井 美珠・荒谷優梨香 (2年)

女子団体演武

   第1位 新井・檜・松本・古賀・高見澤・荒谷(2年)

  

 

関東高等学校少林寺拳法選抜大会(全国選抜大会予選)

 2018年12月23日<東京都武道館>

女子規定組演武

   優 勝 倉根ひかる・鈴木 優希 (1年)

女子自由単独演武

  第4位 古賀さくら(2年)

女子団体演武

   第5位 (2年)新井・檜・松本・古賀・高見澤・荒谷(2年)

 

 

*全国選抜大会

  2019年3月23~25日<香川県>

   10名が6種目で参加決定(関東選抜大会の結果より選抜)

      1年:角田・倉根・鈴木

      2年:今村・新井・檜・松本・古賀・高見澤・荒谷

少林寺拳法部 過去の主な大会成績

<H25~H27 3年間の主な大会成績>
    H25年度  一般の部 県大会   男女4位
             一般の部 全国大会 男女出場
    H26年度  県新人大会       男子6位
                           女子2位・4位
            関東選抜大会      女子出場
            全国選抜大会      女子出場
    H27年度  県新人大会       女子1位
            関東選抜大会      女子2位
            全国選抜大会      女子6位入賞

少林寺拳法 紹介

「少林寺拳法部です!」って言っても

「少林寺拳法?どんな部活なの??」って思いますよね?

少林寺拳法とは老若男女問わずに出来る、日本の護身術です!

  

 
部員は現在2年生7人1年生15人、計22人で楽しく活動しています!!部員同士はとても仲が良く、いつもどこかに笑いがあります(笑) 

顧問は少林寺拳法五段の鹿島修一先生で、厳しくも優しい指導をいつもしてくださっています。朝練や昼練はなく、水・日曜日が休みの週5日活動しています。勉強と部活を両立させたい人にもってこい。毎年、夏と春には合宿も行っています。

高校から始める人がほとんどなので、みんなスタートラインは一緒です!3年間続ければ黒帯がとれます!中学で文化部だった人もたくさんいます。現在4年連続で全国大会に出場しています。頑張れば関東大会や全国大会も夢ではありません!3年生の先輩は全国6位に入賞しました。

「高校から何か新しいこと始めようかな~」

「強くなりたい!!」と思っている君!

ぜひぜひ体育館1階奧の柔道場に足を運んでみてはいかがですか???お待ちしています!まずは見学を!!

「みんなで一緒に強く、かっこよくなろう!!!」


  

 

 2017年度 少林寺拳法部 大会結果報告

<関東大会予選>

期日  2017年4月30日

結果  女子自由単独演武の部

                 3位 大橋 彩水 <3年3組>

女子自由組演武の部

          5位 宮本 小町・石井 咲希 <2年5組・2年3組>

           6位 荒井 未羽・鈴木沙弥香 <2年3組・2年2組>

女子団体演武の部

          2位 大橋・鈴木(悦)・宮本・石井・井上・平野

               *以上、8名が関東大会出場

    
    <関東大会>                                  大橋先輩の上受投   

 期日  2017年6月10・11日

結果  女子自由単独演武の部

8位入賞 大橋 彩水 <3年3組>

 

<インターハイ>                              

期日  2017年8月4~7日

結果  女子自由単独演武の部

出場 大橋 彩水 <3年3組>・・・我部、初出場でした!


<県新人大会>

期日  2017年11月23日

結果  女子規定単独演武の部

                1位 古賀さくら <1年3組>

                3位 松本なの花 <1年4組>

           男子規定単独演武の部

                2位 今村 勇音 <1年4組>

           女子自由単独演武の部

                1位 平野あかり <2年5組>

           女子規定組演武の部

                2位 高橋シェリィー・新井 美珠  <1年8組・1年4組>

         3位 荒谷優梨香・高見沢美紅 <1年4組・1年4組>

           女子自由組演武の部

          2位 荒井 未羽・鈴木沙弥香 <2年3組・2年2組>

          3位 宮本 小町・石井 咲希 <2年5組・2年3組>

           女子団体演武の部             

          1位 和光国際A  荒井・宮本・石井・井上・平野・鈴木

          2位 和光国際B  高橋・新井・荒谷・古賀・松本・大庭

           女子総合 

                 優勝 和光国際高校

               *以上、14名が関東選抜大会に出場


<関東選抜大会>

期日  2017年12月24日

結果  女子規定単独演武の部

                 2位 古賀さくら <1年3組>

           男子規定単独演武の部

                 3位 今村 勇音 <1年4組>

           女子自由単独演武の部

                 6位 平野あかり <2年5組>

           女子規定組演武の部

          6位 高橋シェリィー・新井 美珠 <1年8組・1年4組>

          7位 荒谷優梨香・高見沢美紅  <1年4組・1年4組>

           女子団体演武の部      

                 8位 和光国際A  荒井・宮本・石井・井上・平野・鈴木

                          *以上、13名が全国選抜大会(3月24日~26日)に出場予定


  

 

少林寺拳法 紹介

少林寺拳法部

 こんにちは!!

 どぅーゆーのぅ少林寺拳法?のっとかんふー!

 少林寺拳法は老若男女誰もができる日本の武道(護身術)です。

 現在私たちは2年生12名、3年生5名、計17名(男子7名女子10名)で週5日活動しています。顧問は少林寺拳法五段の鹿島修一先生です。朝練や昼練はないので部員の多くは勉強や生徒会や委員会活動などと両立して部活に参加してます。

 高校生になって、新しいことに挑戦しようとしている君。ほとんどの人が初心者から始めるので、頑張れば関東大会や全国大会に出場することも夢ではありません。みんな同じスタートラインから始められるので、中学時代は文化部だったという人が全国大会に行くこともできるのです。現在、連続3年全国大会に出場するなど好成績を残しています。昨年度は全国6位に入賞しました。この部活に入れば、黒帯を取得したり、大切な人を守れるようになれる!(カモ?)

 平日は水曜日以外、土曜日午前も活動しているので少しでも興味があれば体育館棟1階、柔道場を覗いてください!見学、大歓迎です。
 


「一緒に強くなろう!!待ってま~す!!」

 

 

 

 

  

2015年度 大会結果報告

<県新人大会>

期 日:2015年11月22日(日)

結 果:女子規定単独演武の部

        優 勝 大橋 彩水(1-3)

<関東選抜大会>

期 日:2015年12月20日(日)埼玉県深谷市

結 果:女子規定単独演武の部

       準優勝 大橋 彩水(1-3)

<全国選抜大会>

期 日:2016年3月25日(金)~27日(日)  

香川県善通寺市

結 果:女子規定単独演武の部

      6 位 大橋 彩水(1-3)

 

2016年度 大会結果報告

<県大会>

期 日:2016年4月24日(日)

結 果:女子組演武の部

        5 位 忍田 成美(3-2)・大橋 彩水(2-4)組

<関東高等学校少林寺拳法大会>

期 日:2016年6月11・12日(土・日)群馬県

結 果:女子組演武の部

        出 場 忍田 成美(3-2)・大橋 彩水(2-4)組 

<県新人大会>

期 日:2016年11月26日(土)

結 果:女子規定組演武の部

        優 勝 宮本 小町(1-6)・石井 咲希(1-2)

        3 位 鈴木沙弥香(1-6)・荒井 未羽(1-4)

     女子自由単独演武の部

        準優勝 大橋 彩水(2-4)

     女子規定単独演武の部      

         2 位 平野あかり(1-6)

     女子団体演武の部

         3 位 大橋・鈴木・平野・宮本・石井・井上

 

<関東選抜大会>

期 日:2016年12月24日(土)神奈川県藤沢市

結 果:女子自由単独演武の部

        準優勝 大橋 彩水(2-4)

    女子規定単独演武の部

       準優勝 平野あかり(1-6)

    女子規定組演武の部

       10 位 宮本 小町(1-6)・石井 咲希(1-2)
       11 位 鈴木沙弥香(1-6)・荒井 未羽(1-4)

*以上、6名が3/24~26の全国選抜大会(香川県)への出場を決めました。