LCCへの進学提携について

和光市の姉妹都市ワシントン州ロングビュー市にある

コミュニティーカレッジ 

ローワー・コロンビア・カレッジ

( Lower Columbia College )との進学提携について

  

・本校は卒業後の進路先として、和光市の姉妹都市にあるローワー・コロンビア・カレッジ(LCC)への進学をサポートしますLCCは全米の多くのコミュニティカレッジの中で、信頼と評価を得ている学校です。

 

2019年11月に、和光市の支援を得て、ローワー・コロンビア・カレッジ(LCC)の学長 クリス・ベイリー氏が来校し、本校からLCCへの海外進学をスムーズに進められるよう進学に関する連携協定を結びました。

  LCCとの提携協定内容について       調印内容 日本語.pdf       調印内容 英語.pdf

 

・コミュニティーカレッジとは?

 コミュニティーカレッジは公立で、日本で言う、短期大学と専門学校が合体したような学校です。

 LCCの多くの学生は2年間で単位を取得・卒業し、その後原則として4年制大学の3年次に編入することが可能となります。学費の面でメリットが大きいため、実際コミュニティーカレッジを卒業した多くの学生が4年制大学に進学しています。

 

・Lower Columbia College(LCC)について

 -概要・LCCのメリット・学費・卒業後の進路については こちら

 -Lower Columbia Collegeホームページは こちら

 

・本校とLCCによるサポート体制

 本校はLCCの留学担当者と連携し、入学に必要な諸手続きをサポートします。

 また、LCCからは現地で学校生活をスタートさせるのに必要な住居の斡旋や、

 LCC卒業後の全米4年制大学への編入に向けてサポートが受けられます。

 

 

本校で毎年3月に実施しているロングビュー研修でのLCC訪問にて