最近の出来事2019

最近の出来事2019

木梨憲武さんが吹奏楽部の演奏で熱唱しました

12月20日、木梨憲武さんが本校を訪れ吹奏楽部の演奏で Laughing Daysなど熱唱しました。ラジオ番組に応募したのが採用され実現した企画です。

 木梨さんのエンターティナーぷりに生徒も大いに触発され、熱気あふれる空間になりました。木梨さんの「今後もまたコラボしたいね」の言葉に更に盛り上がりました。

 グランドでサッカー部が練習しているところに入って、PK戦も実現するなど熱気を振りまいていかれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「部活動のページ」の吹奏楽部もぜひクリックしてご覧ください。

 

男子サッカー部 男サNEWS

2020年がスタートしました。

年末には木梨憲武さんが来校し、PK対決をやってくれました(GYAO!で配信されました)。

木梨さんの優しさ&おもしろさ、コミュニケーションスキル&サッカースキルの高さに感銘を受けました。

木梨さん、貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

 

また、1月4日(土)に和光スポーツアイランドにて初蹴りを行いました。OBの方々も参加してくれました。ありがとうございました。

1月19日(日)から始まる西部支部新人サッカー大会(初戦はシードです)も頑張ります。そして、和光国際高校男子サッカー部は2020年も走り続けます!!

 サッカー

男子サッカー部 男サNEWS

11月に令和元年度秋季西部支部サッカー大会が行われました。

Aブロックで全勝し、令和元年度西部支部新人サッカー大会のシード権を獲得することができました。

応援をしていただき、ありがとうございました。

1月に行われる令和元年度西部支部新人サッカー大会も頑張ります。

 

<令和元年度秋季西部支部サッカー大会結果>

11月 9日(土) 和光国際高校 2対1 川越初雁高校

11月16日(土) 和光国際高校 3対1 城西川越高校

西部支部新人サッカー大会シード権獲得

 

サッカー

令和元年12月23日 2学期終業式

令和元年12月23日(月)海外派遣生徒帰国報告、表彰、終業式が行われました。

 

○「グローバルリーダー研修報告」海外派遣生徒帰国報告

○表彰

 ESS部 第54回埼玉県高等学校英語演劇発表大会 会長賞

 

 陸上競技部 第103回 日本陸上競技選手権リレー大会

                 U18男女混合4×400mリレー第4位

 

 少林寺拳法部 県新人大会 「規定単独演武の部」1位、3位

                    「自由単独演武の部」3位

                    「規定組演武の部」3位

           関東高等学校選抜大会

                    「規定単独演武の部」優勝、第16位

                    「自由単独演武の部」準優勝

                    「規定組演武の部」第8位入賞、第13位

                    「自由組演武の部」第14位

                    「団体演武の部」第3位入賞

        ※上記成績により、 合計14名が全国選抜大会へ推薦 されました

 

 第40回「中国語スピーチコンテスト」埼玉新聞会長賞、テレビ埼玉社長賞

 第25回高校生中国語発表会 朗読部門努力賞、弁論部門審査員奨励賞

 英検合格者 1級1名 準1級5名 2級46名 準2級26名

 

○終業式

校長講話、 生徒指導部長講話(登下校時のマナー、SNSの利用方法についてなど) 諸連絡

 

 終業式1終業式2

2学期終業式32学期終業式4

 

和国ホームページが新しくなりました

12月18日(水)~ 和国ホームページ が新しくなりました。

 

スマートフォン等でみても、以前より見やすくなっていると思います。

今後も 和国ホームページ をよろしくお願いいたします。

 

12月14日 第4回 学校説明会

12月14日(土)10:00~第4回学校説明会を本校で行いました。今回は全体説明会の中で生徒企画として生徒の中学生時代の高校受験体験報告をさせていただきました。全体説明会後は第二外国語講座(スペイン語、中国語)部活動見学等を実施しました。400名以上の皆様にご来校いただき誠にありがとうございました。今年度の学校説明会は終了となり、次回は個別説明会2月1日(土)です。ご来校をお待ちしております。

 第4回説明会1 第4回説明会2

 

 

「和国ONE DAY CAMPUS」を開催しました

 12月17日(火) 「和国ONE DAY CAMPUS」 が開催しました。

第一部:1年生は社会人講話、2年生は小論文講座を実施しました。

第二部:1・2年生対象に21大学から講師を招き、大学の模擬講義を実施しました。

     どの分野も興味深い内容で、生徒は熱心に受講していました。

ODC1ODC2

ODC3ODC4 

ODC5ODC6

ODC7ODC8

吹奏楽部アンサンブルコンテスト県大会、2団体とも頑張りました。

  12月16日(月)久喜市総合文化会館において、アンサンブルコンテスト県大会がおこなわれました。本校吹奏楽部は、2団体が地区予選を勝ち抜き、県大会に出場しました。

   午前中に木管五重奏が木管五重奏曲「アゴラ」八木澤教司作曲を、午後の部で金管八重奏で「ズライカの巻より  10番目の詩」日景貴文作曲を演奏しました。練習の成果を出し切ることはなかなか難しいことですが、両チームとも十分によい演奏ができたと言えます。

  結果は残念なことに両チームとも銀賞で西関東大会に進めず生徒たちは涙を流しましたが、一校で2チームが県大会に進み銀賞をいただけたことは日頃から地道に取り組んできたことの証明とも言えます。和国サウンドは成長していきます。                                                                         

和光市立第二中学校との交流授業

 11月28日(木)に和光市立第二中学校との交流授業に参加してきました。本校からは、中国語、フランス語、スペイン語のALTの先生3名、授業補助をしてくれる2年生5名(フランスからの留学生を含む)、3年生2名が授業を行いました。授業は、各国の歴史・文化に関するクイズ、簡単なあいさつ、ABCの読み方などを行いました。中学生は元気に笑顔で授業に参加していました。和光国際高校の特色の1つである第2外国語の授業を紹介する行事となりました。

高校生中国語発表大会に参加しました

  11月23日(土)東京都立第一商業高等学校で行われました、第25回高校生中国語発表会(高等学校中国語教育研究会関東支部主催 駐日本中国大使館教育処・東京都教育委員会・埼玉県教育委員会等後援)に本校生徒、中薗幸奈さん、千葉楓芽さん、武内日向子さんの3名がそれぞれ朗読部門、暗誦部門、弁論部門に参加しました。

 他校の参加者は中国語履修単位数が多かったり、2年生や3年生が多かったりする中、本校生徒はみな1年生、4月から週2単位で学習を始めたばかりで、三名とも練習の成果を発揮し、堂々と発表しました。結果、朗読部門で中薗さんが努力賞、弁論部門で武内さんが審査員奨励賞を受賞することができました。

 当日は他校の生徒の発表を聞いて刺激を受けたり、NHKの放送で聞いたことのある声の審査員の先生の講評を聞けたり、今後の学習に励みとなる大きな経験ができました。三人ともこの大会の参加を通して大きく成長することができました。これからの頑張りにも期待したいです。

第3回 学校説明会

 11月9日(土)10:00~第3回学校説明会を本校で行いました。今回は全体説明会の中で実際に本校の外国語や第二外国語選択生徒のスピーチをお聞きいただきました。全体説明会後、公開授業や第二外国語講座(フランス語、スペイン語)部活動見学等を実施しました。約850名と大変多くの皆様にご来校いただき誠にありがとうございました。第4回も多くのご来校をお待ちしております。

 

 

中国語スピーチ大会参加しました。


 10月13日(日)に行われました埼玉県日中友好協会主催第40回「中国語スピーチコンテスト」において本校3年生佐々木陽向さんが高校生部門に出場し、埼玉新聞社社長賞を受賞し、発表部門に出場した長谷川音々さんはテレビ埼玉社長賞を受賞しました。

 佐々木さんのスピーチタイトルは「私の見た中国」(中国語は我所见的中国)で、報道を鵜呑みにせず自分の目で見ることの大切さを自分の中国で交流した体験を交えて、表情豊かに発表しました。本年度から学習を発表した人の部門でも長谷川さんは「モノの見方を変えてくれた新しい挑戦」(中国語は《对新事物的挑战可以带来意想不到的收获》)と題し、中国語を選択して学んだことで多くの新しい気づきが生まれ、英語の学習も楽しくなったことを堂々と発表しました。

 当日は年配の方や中国からの留学生による日本語のスピーチの出場もあり、生徒は生涯にわたって学び続けることの大切さを感じるなど色々な角度から多くを学びました。

進路通信

2019年度の進路通信第4号までを
『進路室より』 の 『進路通信』 のページにアップしました。

 
       
      

BC団4日目

1012日(土)

   BC団は昨日の夜ガーデンラプソディーショーを鑑賞し、本日はシンガポールの大学生達と交流しながら市内を散策するB&Sを実施しました。生徒達は大学生のアドバイスの元、地元のメトロなどを使用して自分たちの足で市内を観光し、充実した一日を過ごしたようです。

夕食はシーフードを中華料理をレストランでいただきました。






A団第4日その2

 宿泊ホテルで対面し、切符を自分で買って地下鉄に乗ったり、お昼も自分の食べたいものを注文してお金を払ったり、現地大学生にたくさんの質問をしたり、有意義な一日を過ごしました。
   
シンガポールでの活動は3日間でしたが、生徒たちはいろいろな経験を通してたくさんのことに気づき、これからにつながる修学旅行ができました。

A団 第4日その1

   1011日(金)、A団にとっては第4日、シンガポールでの最終日です。今日はシンガポールの大学生たちに各グループに入ってもらい、市内のいろいろなところを一緒に回る、B&S(Brothers &Sisters) を実施しました。





BC団3日目

1011日(金)

BC団は国境を超えてマレーシアシンガポール のプライムラ体験をしてきました。

模擬結婚式やゴムの木園、パームヤシ園の見学をしました。その後、生徒達はプライ村の各家庭に分かれて現地の暮らし体験をしました。

民族衣装に着替えて、マレーシアの遊びチョンカを体験したりカレーを御馳走になりました。

シンガポール に戻った後はボタニックガーデン見学を行いました。

この後夕飯後はガーデンラプソディーショーを鑑賞予定です。






修学旅行A団第3日

   10月10日(木)、A団の3日目はマレーシアのプライ村訪問です。早朝にシンガポールを出発し、国境を越えてマレーシアのプライ村へと向かいました。

    村に到着してまず入村式が行われました。村長さんから歓迎の挨拶をいただき、本校生徒からは日本のおもちゃ(お手玉、けん玉など)などのプレゼントをお渡ししました。その後、マレーシアの婚礼の儀式の模擬セレモニーがあり、新郎新婦を祝福する体験もさせていただきました。

    入村式の後は、各グループの生徒が村のお宅を訪問し、マレーシアの農村の暮らしや文化を体験させていただきました。カレーをご馳走になったり、民族衣装を着せてもらったりして楽しく交流ができました。






BC団 第2日目

BC団2日目はマーライオンパークを見学後、昼食にシンガポール チキンライスを挟み、コース別に分かれてマリーナベイサンズ、リバークルーズ、セントーサ島自由行動(USS含む)です。生徒たちは現地の食べ物や景色を満喫しています。


 

修学旅行A団 第2日

  10月9日(火)は到着後、マーライオン公園で記念撮影をしました。生徒たちは体調不良もなく、見るものそれぞれに歓声をあげたりして、とても嬉しそうでした。その後登ったマリーナベイサンズの展望台からはシンガポール市内の美しい景色が一望できました。
   昼食はシンガポール名物のチキンライスほかいろいろな料理が出てきて、皆元気回復。
   午後はセントーサ島へ出かけました。取り壊し直前のマーライオンを見たり、ビーチやUSSへ出かけるなど、各グループで楽しんでいました。


修学旅行A団 シンガポール到着

 10月8日(火)夜出発したA団は、日本時間9日6時前にシンガポール・チャンギ国際空港に無事到着しました。
休憩時間をとり、これから入国審査を受け、マーライオンパークへ移動します。

文化祭実行委員会より

~ご来場ありがとうございました~

先日行われた“みづのき祭”へのご来場、誠にありがとうございました。

今年度は、3,190人ものお客様に来場して頂くことができました。昨年度と比べ、100人以上も多くの方に楽しんでいただくことができ、とても光栄です。

また、みづのき大賞、クラT大賞の投票へのご協力ありがとうございました。

沢山投票していただけて感動しました。


みづのき祭は来年度、再来年度と続いていきます。
今年度よりももっと素晴らしい“みづのき祭”になるよう、一同頑張っていきますので楽しみにしていただき、ぜひ来年もご来場ください。お待ちしております。

本当に今年度の“みづのき祭”へのご来場ありがとうございました!!


 

   
   
  

 


 

 

各部門の大賞の結果をお伝えします。

 ◆ みづのき大賞   3-4(門装飾)
 ◆ ビストロ賞            2-7(ケバブ)
 ◆ 貞子もびっくりで賞       1-8(お化け屋敷)
 ◆ ハイクオリティープラン賞     3-7(餃子)
 ◆ ナイスデコレ賞          3-5(アイスクリーム)
 ◆ 部活・委員会賞         吹奏楽部
 ◆ 学年賞       1-1(展アト)、2-4(トロッコ)、3-1(お化け屋敷)
 ◆ クラT賞       1-1     、2-4      、3-5

以上になります!

皆さんの投票したクラスは入っていましたか??

台風15号について

 台風15号が9月8日(日)、9日(月)にかけて関東に接近する予報となっています。
 今後は、天気予報等で情報収集して安全に十分注意して行動してください。

 部活動については、生徒は、顧問・担当の先生の指示に従って、安全に十分注意して行動してください。

 

文化祭実行委員会 ついに文化祭

 ~ ついに文化祭!! ~

とうとう待ちに待った文化祭が近づいてきました!!


 ~ 食品販売ニヒヒ ~
 


 ~ 展示・アトラクションお辞儀 ~
 


 ~ お化け屋敷興奮・ヤッター! ~
 


 ~ トロッコ驚く・ビックリ ~
 


 ~ 部活喜ぶ・デレ ~
 


 ~ 委員会等にっこり ~
 


各クラス・委員会・部活動の企画はこのような感じになっています!!
9月7日(土)9時半~15時まで一般公開を行います!(入場は14時半までです)
ぜひ皆さんいらしてください!!待ってます!!

海外大学進学者(卒業生)との懇談会

 アメリカ・ワシントン州のコミュニティ・カレッジ(2年制大学)に進学し、夏休みで一時帰国していた卒業生が9月3日(火)来校し、在校生で海外大学への進学を検討している生徒たちのために体験談を話してくれました。
 最初は日本の大学への進学を考えていたのに、なぜ海外の大学を志望するようになったか、合格するためにどのような準備をしたのか、そして入学してみての実際の大学の授業の様子や現地での生活・費用面についても細かく教えていただきました。この卒業生の場合は、比較的こじんまりとした規模の大学で教授との距離が近く、4大レベルの授業も受けることができるそうで、やりがいを感じていることが伝わってきました。また、この先の4年制大学への編入や将来の目標なども具体的に考えている先輩の話を聞いて、生徒たちは大いに刺激を受けた様子でした。
 この日は9名の生徒が参加しましたが、たくさんの質問が出て、会が終わった後も長々と卒業生と話す姿が見られました。

2学期始業式

9月2日(月) 2学期始業式、海外研修報告、表彰等が行われました。

○ 海外からの留学生紹介(2名)

○ 海外研修報告
  オーストラリア、イギリス、ベトナム、インドネシア、セブ島から帰国した生徒達が、
  現地での経験を英語で報告しました。

○ 表彰
  ・吹奏楽部 埼玉県吹奏楽コンクールD部門 金賞
           埼玉県吹奏楽コンクールA部門地区大会 金賞
              埼玉県吹奏楽コンクールA部門地区大会 銅賞
  ・美術部    第20回高校生国際美術展 美術の部 奨励賞
  ・第17回エクステンション高校生スピーチコンテスト 奨励賞
  ・女子バドミントン部 埼玉県高等学校バドミントン新人大会個人戦西武支部予選会
            シングルス 優勝   ダブルス 優勝

○ 壮行会
  ・陸上競技部 第74回国民体育大会 少年少女400m 
               10月6日茨城県笠松運動公園陸上競技場
            U20日本選手権大会 女子400m
               10月18日広島県広域公園陸上競技場

○ ALT着任式 

○ 始業式 校長講話 生徒指導部連絡指導
 
 
  
  

オーストラリアホームステイ ブリスベン⑪

『ブリスベン 8月19日』

 

いよいよ帰国日です。ホテルの朝食バイキングも美味しい!14日間のオーストラリア研修も本日で終了ですが、日本に帰るまで研修は続きます。気を抜かずに最後まで全力でとりくもう!キャビンアテンダントさんとも積極的に会話を楽しもう!
生徒たちは全員積極的に研修によく取り組みました。Good job!
そして、素晴らしい2週間をありがとうオーストラリア!
また来る日まで。Cheers!


 

  
  
   
  


オーストラリアホームステイ ブリスベン⑩

『ブリスベン 8月18日』

 

いよいよホストファミリーとのお別れです。短い期間でしたが、忘れえぬ素晴らしい思い出を作ることができました。みなさん、ありがとうございました。
ホストファミリーと別れた後は、ブリスベン市内でお土産を買ったり、食事をするなどしました。市庁舎は立派な建物でした。ホテルでの夕食は美味しいステーキでした。デザートもゴージャス!
食事も含めてすべてが研修です。皆、しっかりと取り組んでおりました。

 

  
  
  
  


 

オーストラリアホームステイ ブリスベン⑨

『ブリスベン 8月16日』

 

本日はFarewell Partyが行われました。お世話になったホストファミリーや友達や先生方と楽しいひと時を持つことが出来ました。一人一人終了証を授与され、おいしいゴージャスなケーキもいただきました。皆充実感を持って、お別れ会を楽しんでおりました。

 

  
  
  
  


オーストラリアホームステイ ブリスベン⑧

『ブリスベン 8月15日』

 


今日は、IpswichにあるSt. Mary’s Primary Schoolを訪問しました。そこで日本文化を紹介するプレゼンテーションを行ったり、鶴を折ったり、ゲームをしたり、かわいい小学生たちと仲良くコミュニケーションを取っておりました。皆人懐こくて、かわいかったです。
後日、和国の訪問が、学校通信で紹介され、リーダーの根本君の言葉や訪問時の写真が掲載されました。


 

  
  
  
   
  
  
  
  

オーストラリアホームステイ ブリスベン⑦

『ブリスベン 8月13日 全校集会』

全校集会の中で紹介して頂きました。引率の飯野より、学校へのプレゼントの贈呈(2020 Tokyo Olympicsデザインの団扇)と一言、オーガスティン学園の校長先生からのお礼の言葉、団長の根本君による挨拶、ダンス係の生徒たち(石井さん、重山さん、田中さん)によるダンスの説明、そして全員によるダンス(妖怪ウォッチ)の披露が行われました。皆頑張っていました。ダンスのあとは大歓声が起こりました。Good job!

 
 
  
  

オーストラリアホームステイ ブリスベン⑤

『ブリスベン 8月12日 ゴールドコースト体験』

晴天の中、ゴールドコーストへ行ってきました。青い空、青い海、さわやかな風に生徒たちは大はしゃぎでした。海を見た後は、サーファーズパラダイスという色々なお店があるエリアで買い物や食事を楽しみました。


  
  
  

オーストラリアホームステイ ブリスベン④

『ブリスベン 8月8日 学校生活』

いよいよセントオーガスティン高校での生活が始まりました。朝全員で集合して、点呼やその日の連絡事項の伝達が行われ、1,2時間目はバディの授業に参加しました。3時間は、学校内の案内や緊急時の対応などのオリエンテーションが行なわれ、初めに校長先生からのご挨拶がありました。また、モーニングティーという20分間の休み時間があり、それぞれ飲み物や軽食をエンジョイしていました。
4時間目に小学部4年生の授業に参加し、日本についてパワーポイントを使ってクイズを交えたプレゼンテーションを行いました。そのあと、鶴など折り紙を教えました。5時間目、6時間目は体育、音楽、オーストラリアアクティビティなどのクラスに参加して小学生との交流をenjoyしました。

 
  
  
   
 
  
  
  

オーストラリアホームステイ ブリスベン③

『ブリスベン 8月7日 ホストファミリーとご対面』

クイーンズランド大学見学ツアーの後、セントオーガスティン高校へ行き、ホストファミリーと対面しました。皆緊張していましたが、ちゃんと挨拶ができていました。Good job!

  
  
 

オーストラリアホームステイ ブリスベン②

『ブリスベン 8月7日 クイーンズランド大学見学ツアー』

朝6:00無事にブリスベン国際空港に到着しました。到着後、近くのショッピングセンターやMt. Coot-Thaを訪れました。その後、クイーンズランド大学に行き、現役の素敵な学生ボランティアに大学内を案内してもらいました。工学部棟にはボーイング社のブースもありました。広大な敷地、見事な建物には圧倒されるものがありました。おいしいピザカフェにて現地の学生たちに混ざってランチを食べました。

 
  
  
  
  
  

イギリス研修⑪

『イギリス研修 8月25日』


 今日は帰国日です。

 朝早く集合。生徒はホストファミリーと別れるのがつらくてしょうがない様子でした。本当に一人一人、全員がそれぞれのホストファミリーとかけがえのない時間を過ごして来たようです。 泣く泣くお別れした後、空港に向かって移動です。
 途中ウィンザー城を見学、きれいな芝生でランチをしたのち空港へ。飛行機の中ではさすがに疲れが出た様子でした。
 日本時間の26日(月)13:00過ぎに成田空港に着陸しました。全員最後まで病気・けがもなく帰国しました!お疲れ様でした!よく頑張りました。

   
 


(生徒より【研修の感想】)
・日本では体験できないような特別な経験がたくさんできました。友達とも、家族とも離れるのがつらかったです。それくらい、素敵な2週間でした。もっとイギリスの文化を聞けばよかったことと、決断をはっきり言えたらよかったと思います。

(生徒より【この研修を希望する人へのアドバイス】
・コミュニケーションをたくさんとりたいのに上手く伝えたり、英語を聞き取ることができなくて、もっと英語を勉強しておけばよかったと後悔したので学校の授業や家庭学習を大切にしてください!

イギリス研修⑩

『イギリス研修 8月24日』


 英語研修最終日です。午前中は、生徒がここで学んだこと、気づいたことを発表しました。日本では学ばなかったイギリス独特の英語の表現や生活スタイル、食事をはじめとする文化のこと。それぞれ違った視点から捉えていて興味深かったです。そして生徒はみんなそれをポジティブに受け止めているようでした。その後は修了式です。終了証書をもらって嬉しそう。
 午後はホストファミリーへの感謝を込めて、パーティーでした。感謝のお手紙を渡す時、涙を流す生徒も。あっという間に最後の夜になります。

   
  
  
  
 
 
(生徒より)
・英語研修の最後はイギリスの思い出のプレゼンテーションでした。初めはどう話していいか分からず困っていましたがイギリス人アシスタントが手伝ってくれたおかげでプレゼンテーションは成功しました。午後のFarewell Partyはホストファミリーとお菓子を食べたり和国生で歌やダンスを披露したりして、とても楽しい時間を過ごしました。
・今日は学校最終日、そしてFarewell Partyがありました。プレゼンテーションもあったため少し緊張していましたが、自分の伝えたいことは伝えられたと思います。先生、Studentとの別れがとても辛かったです。Farewell Partyもファミリーとお菓子を食べたり、歌を歌ったりとても盛り上がりました。最終日と思いたくないほどlovely な時間でした。


イギリス研修⑨

『イギリス研修 番外編』


 この研修は英語学習、大学見学とともに、ホームステイ体験も特徴の一つになっています。
 参加の生徒のステイ先に引率担当が訪問しました。
 それぞれ、ホストファミリーととても仲良く、楽しく過ごしていることがわかり安心しました。
 生徒に満足度を聞くと、ほとんど全員が5段階の5と答えています
 特に食事についてはみなさんとても美味しいと言っています。生徒はとても食欲旺盛で、そのおかげで毎日元気に過ごしているのだと思います。
 ホストファミリーの方からも、色々な話を一生懸命教えてくれ、また家の中を綺麗に整えて、お手伝いもしようとする姿に対してお褒めの言葉をいただきました。生徒の滞在がとても嬉しいと言ってくださいました。

   

イギリス研修⑧

『イギリス研修 8月23日』


 研修も終盤です。
 今日は午前はプレゼンテーションの練習をしました。イギリスで経験したこと、学んだことについて話してもらいました。
 午後は大学教授によるイギリスの福祉政策を中心に、イギリスが抱えている問題を学び、現地高校生とディスカッションをしました。生徒は積極的に授業を理解しようとし、自分の考えを伝えようとしていました。その後は地元の博物館まで歩き、見学と、スーパーマーケットでのお買い物をしました。

 

  
  
 
  



(生徒より)

・今日の大学の話では、社会福祉について色々考えさせられたことがありました。特に養子縁組についてのディスカッションが印象に残っています。それは、もし自分が養子縁組の子どもだったら、どの家庭に行きたいかという難しいものでした。その子にとって一番良い条件を考えるのはとても難しかったです。同時にまだ知らなかった世界中のことについて色々学べて良かったです。

・今日は English studentと一緒に大学の講義を受けました。ちょっと難しかったけど、English student が丁寧に教えてくれて良い経験になりました。

イギリス研修⑦

『イギリス研修 8月22日』


 この日はシェークスピアの生誕地を訪問します。途中でブロードウェイやスタントンというコッツウォルズの古く美しい街並みも見学していきました。
 午後は学校に戻って見学した内容を復習しました。生徒は食欲も旺盛で、元気に過ごしています。
 

   
  
 

(生徒より)
・今日はイギリス、コッツウォルズの村を見学しました。とても落ち着いた自然豊かな雰囲気にとても癒されました。その後シェイクスピア生誕の地に行き、英語での説明を聞きました。英語での説明も日を重ねるごとに理解できるようになってきました。最後まで研修、頑張ります!

・今日はシェイクスピア生誕の地「ストラットフォード」に行きました。シェイクスピアの生まれた家では、その時代の衣服や食べ物がよく分かりました。スタントンやブロードウェイにも訪問して、そこはとても閑静な街並みでした。日本にはないような古い素晴らしい家が立ち並んでいて、私はここが気に入りました。馬に乗っていた人が通って驚きでした。

イギリス研修⑥

『イギリス研修 8月21日』


 ロンドン研修です。生徒はとても楽しみにしていたようで、限られた時間の中で、たくさんお買い物をしていました。疲れたようですが、生徒は事故に遭うこともなく1日元気に研修を終えました。
 

  
  



(生徒より)
・今日、私たちはロンドンを訪れました。バッキンガム宮殿、大英博物館など様々な歴史的建造物を目にすることができました。私は、イギリスに今までに行ったことがなかったので、とても魅力的に感じ、町のどこを見ても、まるで映画の中にいるような感覚でした。とても充実した1日を送ることができました。

・今日、私たちはロンドンに行き、まずバッキンガム宮殿で衛兵交代式を見ました。写真だけでは感じられない壮大な景色に圧倒されました。その後、コベントガーデンで買い物をしたり、大英博物館に行ったりロンドンを満喫しました。ホストファミリーの家に帰ってたくさんのお土産を見せたらとても驚かれました。家では、ご飯を食べた後、日本からのプレゼントであるフェイスパックをみんなでして、ファニーフェイスを撮りました。

イギリス研修⑤

『イギリス研修 8月20日』


 午前中はイギリスの食文化について学びました。

 実際にイギリスの伝統的な食べ物と、独特な食べもののテイスティングをしました。なかには口に合わないものもあったようなのですが、生徒は楽しみながら味わっていました。

 午後はグロスターシャー大学の見学です。大学についての説明を受け、キャンパスツアーをした後、現地大学生と交流しました。また、グロスターシャー大学に留学している日本人大学生とも、留学や、海外で学ぶことについて相談していました。

 生徒は積極的に大学職員や学生に質問をしていました。和国の生徒のその姿勢に職員も学生もとても感心していました。

  
  
  


(生徒より)
・今日は、午前中に英国の食について学びました。日本では食べられないものや、様々な種類の紅茶を体験しました。午後は、グロスターシャー大学に行きました。現地の学生や日本からの留学生に質問をしました。もっと英語を学びたいというモチベーションに繋がりました。

イギリス研修④

『イギリス研修 8月19日』


 今日は午前中に授業を受けた後、午後はオックスフォード大学の見学に行きました。 天気も良く、生徒はオックスフォード大学の学生の案内を受けながら見学をしました。その後は少し長めのフリータイム。皆、アイスを食べたりたくさん買い物をしたり、とても元気にすごしていました。
  
   


(生徒より)
・今日は短い授業の後、Oxford に行きました!! Oxford はとても伝統的な場所でまた美しい場所でもありました。Oxford 大学の学生さんが来て様々なことを教えてくれました。英語を聞き取り、質問するのはとても難しかったですが良い勉強になりました!

イギリス研修③

『イギリス研修 8月16日~18日』


 16日(金)は午後から現地の高校生とディスカッションをしたり、スポーツをして交流をしました。
 8月17、18日はそれぞれホストファミリーと週末を過ごしました。
 生徒たちはファーマーズマーケットに行ったり、ピクニックをしたり、スポーツ観戦や料理をしたりとそれぞれとても楽しく過ごし、ホストファミリーとの距離を縮めたようです。



(生徒より)
・イギリス休日のスタートは遅く、10時半ごろに朝ごはんを食べて、その後歩いて近くの町のスーパーマーケットに買い物に行きました。コッツウォルズではたくさんの鳥などの自然を見ることができるのでとても楽しかったです。また、スポーツセンターに行ってバドミントンをしたり、きれいな景色をみれる丘の上に連れていってもらい、すてきな休日を過ごしました。

 

曜日、ホストマザーと一緒にお菓子を作った。ホストファミリーの兄弟はロンドンに出かけていたので2人でたくさんお話ができた。ケーキの材料の卵やフルーツは家の庭から収穫できた。小さな庭がたくさんあって野菜などさまざまな植物を育てていた。ケーキが焼きあがるまでマザーと洗濯物を干した。午後は隣人のホストファミリーストラウドのファーマーズマーケットという市場で買い物をした。カフェでコーヒーをご馳走してもらい、テラス席で市場のことを教えてもらったり、マザーの友達を紹介してもらった。マザーは美術の先生をしていて、家に帰ると専用の作業部屋を使い、うちわに絵を描いた。夕方、ロンドンから戻ったホストファミリーとのことをたくさん話した。
 

  
  

イギリス研修②

『イギリス研修 8月15日』


 8月15日(木)今日から学校への通学が始まります。午前は簡単なプレイスメントテストをしながら滞在するStroud周辺について学びました。その後学んだことを学んだことをもとにフィールドワークをしました。
 生徒はテストにとても緊張していましたが、フィールドワークの時は笑顔で前向きに学んでいました。
皆さんホストファミリーとすぐに仲良しになり、とても楽しい毎日を送っているようで、元気に頑張っています。

 
  

(生徒より)
・イギリス研修3日目です。ホストファミリーはすごく親切で、毎日おいしいごはんをたべて充実しています。昨日の後半はグロスター大聖堂に行って、とても神聖な気持ちになれました。
 学校での勉強は現地の学生とたくさん話すことができて、とても貴重な体験だと思います。
  私は日本からのお土産でホストファミリーにけん玉をプレゼントしました。ホストマザーは、今日の朝初めて成功して、とても喜んでいました。今夜はホストマザーと一緒にピザを作ります。

イギリス研修①

『イギリス研修 8月14日』



 和光国際高校の夏の短期海外海外研修の一つ、イギリス研修が始まりました

 約55名の応募から選抜された30名の生徒が14日、成田空港より出発し、無事到着し研修1日目を迎えました。

 生徒は全員元気に楽しんでいます。

   
 
  

生徒より )

・約11時間半、長い飛行機を終えてやっとコッツウォルズに着いた時、みんな緊張していました。対面式では家族と自分の名前が呼ばれるまでドキドキしていて、友達の家族に「優しそう」などと言っていました。ホストファミリーの家はとても可愛くて、夜食や朝食ででた紅茶はとってもおいしかった。

・4月に研修に参加できると決まってから、ずっと楽しみにしていたので出発前からすごくどきどきしていました。ロンドンに着いてからは、ホストファミリーと会えることへの楽しみとうまくお話しできるかと不安がありましたが対面式で優しく気さくなホストファミリーと会うことができ、これから2週間の研修がさらに楽しみになりました。

オーストラリアホームステイ ヤプーン⑦

『ヤプーン 8月6日』

 5日の最後の授業では現地の小学生との交流、そして夜には
farewell partyがありました。

 現地の小学生との交流では、全校集会で披露したダンスを小学生に教えて一緒に踊ったり、サッカーボールとスポンジの棒を使ったオリジナルのゲームをしたりしました。

 farewell partyでは、ヤプーン高校の外国語科の先生方やホームステイ先のご家族のみなさんと一緒にバーベキューをしました。

 異文化交流プログラムが始まって間もないころは緊張した面持ちで英語を話すことにも自信のなさそうにしていた生徒が、このプロクラムを通じてどことなく自信と充実感に満ちた表情をしているように感じました。現地の人と楽しそうに英語を話す姿を目の当たりにして感慨深い気持ちになりました。

 このような素敵な経験を生徒ができたのもヤプーン高校の先生、ホームステイ先の家族、和光国際高校の先生方、そしてご家族の支援や助けがあったからだと思います。この場を借りて深く感謝の意を述べさせてください。ありがとうございました。

 この経験を糧に生徒には今後の高校生活を更に充実したものにしていってもらえたらなと思います。


 
  
  
  

オーストラリアホームステイ ヤプーン⑥

『ヤプーン 8月5日』

 本日はヤプーン高校への訪問最終日でした。
 全校集会で異文化交流プログラム修了の証明書を一人ひとり受け取った後に、本校の生徒によるダンスパフォーマンス披露がありました。浴衣や鬼の仮面、道着を身に着けた生徒たちがキャリーパミュパミュの曲に合わせて踊ったりパフォーマンスをしたりしながら日本文化を紹介しました。少林寺拳法を見せたり、けん玉を披露したり、折り紙で作った手裏剣を観客に投げたり、と様々な工夫に凝らされた素敵なパフォーマンスでした。パフォーマンス前は緊張した面持ちの生徒でしたが、パフォーマンス後は現地の先生方や生徒から多くの拍手喝さいをいただき、生徒も達成感と充実感に満ちた表情をしていたように思います。


 午後は現地の小学生との交流があり、夜はホームステイ先の家族も交えた
farewell partyがあります。ホームステイ先の家族と過ごす時間は残りわずかなので有意義な時間を過ごしてもらいたいと思っております。

 

  
  
  
  
  

オーストラリアホームステイ ヤプーン⑤

『ヤプーン 8月2日』

 本日は一日中、ヤプーン高校の授業を体験しました。

 まずはヤプーン高校での一日のスケジュールを紹介します。
 ヤプーン高校での一日のスケジュールは、1時間目の授業が始まる前にバディ(学校で行動を共にする生徒)が迎えに来てくれます。その後、生徒は別々の授業を受けることになっています。

1時間目は9:05―10:15、2時間目が10:15-11:25まであります。
その後、AM break
(午前の休憩)が11:25-12:05まであります。
この時間に間食をしたり、友人と歓談したりして休憩をとることができます。
AM break
の後に3時間目の授業が12:05-13:15までありますが、
その後PM break
が13:15-13:55まであります。
PM break
後に4時間目の授業が13:55-15:05まであり、その後放課になります。

 1日の授業時間数だけでなく、1時間の授業時間や休憩時間が午前と午後の2つある点が本校の生徒にとっては新鮮で驚いたことの1つだったようです。



 次に授業の内容(日本語の授業)についてご紹介します。

 観察させていただいた日本語の授業では、教員の話を単に聞くというのではなく生徒が他の生徒と積極的に言語活動をするという形態でした。
まずクラスの皆で輪になり座ったあとに、自分自身についての2択の真偽問題のクイズを作ります。
 次に他の友人に日本語でそのクイズを出します。他の友人はそのクイズの問題文(日本語)を英語に書き換えてから、〇か×かを答えます。日本語の問題文を英語に書き換えることで、日本人の生徒にとっては英作文の練習になり、現地の高校生にとっては日本語のリスニング力のトレーニングになっていました。
 更に、クイズに答えることで自己紹介も併せてできるというものでした。クイズという遊びの要素を取り入れることで生徒はすごく楽しんでいるようでした。

 ヤプーンでの交流も残すところ月曜日が最後です。月曜日は、事前学習で練習してきたパフォーマンスを披露することになっています。現地の先生方や生徒の皆さんに喜んでもらえたらと思います。

 

  
  
  


 

オーストラリアホームステイ ヤプーン④

『ヤプーン 8月1日』

 本日は本校生だけで校外学習に出かけました。ヤプーン高校からバスで先住民族の文化を学ぶ施設と動植物園を訪れました。
 まずは先住民族であるアボリジニの楽器である、ディジュリドゥの演奏を聴きました。5つの口の形があり、ある程度上手になるには普通10年はかかるそうです。その次にはブーメランの実演を行わせていただきました。
 他にはこのクィーンズランド中心部でのかつての居住区域や歴史についての展示や、オーストラリアにどこから渡ってきたかなどの説明を受けました。


 動植物園ではまず昼食を取りました。ステイ先で準備していただいた昼食を取る生徒もいれば、売店で購入した生徒もいます。ここは鳥がすぐ側までやってきます。写真は カラフルな lorikeet という鳥ですが、こういう場にいるからか人に慣れており、貪欲です。
 
 ヤプーン高校に戻ってきたあとは、普段撮れそうでなかなか撮れない学校での集合写真。これまでは学校名の看板のある入り口で撮ることが多かったのですが、現在工事中で取り壊されていましたので、校名の入ったピカピカの建物の前で撮りました。
 明日からは学校の授業に戻ります。週末を挟んで、埼玉県からの派遣の3名とも対面することになります。

  
  
  
   

オーストラリアホームステイ ヤプーン③

『ヤプーン 7月30 ・ 31日』

 滞在中に別の学校に訪問をしますが、今年は例年同様に
近隣のヤプーン小学校とSt. Ursulas Collegeを訪問させていただくことになりました。連続した2日間となります。

7月30日
 ヤプーン小学校へ行きました。徒歩30分ほどの距離で、気温以上に日差しが強いためか上着を脱ぎ、袖もまくるほどです。小学校では6年生が他学年で行われる活動への案内をしてくれました。日本語を勉強していることもあって、少し照れながら「こんにちは」と声を掛けてくれる子たちです。内容は、紙でサムライや兜を作ったり、焼きそばを一緒に試食するものです。昼食時には追いかけっこをして楽しみました。最後はお世話になった6年生と折り紙をしました。小学校の生徒も、本校の生徒も楽しく過ごせたと思います。

  
  
  
 

7月31日
 St. Ursulas Collegeに伺いました。ヤプーン高校から徒歩20分ほど離れた場にある女子校です。京都の姉妹校からの受け入れに加え、極力本校の訪問も受け入れてくださっています。buddyの授業に参加し校内見学のあとは、9年生の日本語の授業で、リクエストのあった広島や原爆の発表を行いました。発表のあとは「平」「和」という文字を折り鶴で作りました。鶴の折り方を訪問先の生徒に説明しながら。一緒に作りました。最後には11年生と日本語の口語表現を取り入れたスキット作りを行い、最終的に1分ほどの動画を収録しました。

  
  
  
  
  
 両日とも充実した訪問となりました。これもヤプーンという地域の皆さんと学校の協力があってです。本当にありがたいことです。

勉強合宿を実施しました

 終業式の翌日、7月24日(水)から27日(土)まで、3年生63名が参加して勉強合宿(会場:吉見町の「フレンドシップハイツよしみ」)を実施しました。
 この行事は本校が毎年実施しているもので、4日間の計35.5時間の合宿を通して、自己の学習目標を明確にし、集中力・継続力で目標をやり遂げる力を養うものです。講習形式ではなく、あくまで自学自習を各教科の教員がサポートする体制をとって実施しています。夏休みの最初のこの合宿で培った学習リズムと実行力を今後に活かしてほしいと思います。

オーストラリアホームステイ ヤプーン②

『ヤプーン 7月29日』


 それぞれのホームステイ家庭と過ごした週末を終え、本日はヤプーン高校へ初登校となりました。朝の点呼ではそれぞれの週末の様子や食事など、ホームステイの様子を聞くことができました。違いはあれども1人1人が充実したステイを過ごしているようです
 まずは高等部の集会で紹介をいただいたあとは日本語の先生からオリエンテーションを受けました、その後は7,8年生に校内見学をしてもらいました。まずは施設の一つである農場で餌をあげる体験をしました。その後は学校での「バディ(学校で行動を共にする生徒)」と授業に参加したり、昼食や休み時間を過ごしました。より多くの生徒と過ごせるようにと、できるだけ多くの「ハディ」を付けていただいています。

 写真は日本語の授業を参加しているところで、必要に応じて本校生徒がバディなどを手助けしています。明日からヤプーン小学校や別の学校との交流があるため、しばらくヤプーン高校の授業からは離れます。

  
  
  

オーストラリアホームステイ ヤプーン①

『ヤプーン 7月27日』

 本校で実施している海外研修に、オーストラリアのヤプーンでホームステイをさせていただくものがあります。
 州立のヤプーン高校と地域の大きな協力があり、実施させていただいているプログラムです。
 今年は7月25日から8月7日の2週間訪問させていただいています。

 26日にオーストラリアに到着し、ブリスベン郊外のLone Pine Koala Sanctuaryや
Mt. Coot-thaなどを見学したあと、ヤプーンへ向かいました。
 埼玉を出発してから約1日かけていよいよホームステイ先のご家庭の皆さんと対面です。
 どんな滞在をしているのか、何度かまた報告させていただきます。
 

 今回のプログラムについては8月23日の学校説明会でも報告させていただきます。併せてよろしくお願いいたします。

 
  
  
 



7月23日 1学期終業式

令和元年7月23日(火)1学期終業式、壮行会、ALT離任式などが行われました。

○海外研修参加生徒挨拶

  オーストラリア(35名)イギリス(30名)ベトナム(3名)インドネシア(2名)セブ島(15名)

○表彰

  少林寺拳法部 陸上競技部 演劇部 英検合格者(1級~準2級・58名)

○壮行会

  少林寺拳法部(インターハイ出場)陸上競技部(インターハイ出場)

○留学生帰国挨拶

ALT離任式

○終業式

  校長講話 生徒指導部長講話 諸連絡(教務部など)


 
  
  

7月20日・21日 進学フェア

 7月20日、21日の2日間さいたまスーパーアリーナで彩の国進学フェアが開催されました。多くの中学生や保護者の皆さまにご来場いただきありがとうございました。本校では約650組の皆様に進学相談へお越しいただきました。お時間の関係で個別相談に対応できなかった方やパンフレットをお配りできなかった方に深くお詫び申し上げます。

 本校の第2回学校説明会は8月23日(金)13:30~和光市民文化センター「サンアゼリア」で行います。是非ご来場ください。

6月22日 第1回学校説明会

6月22日(土)10:00~ 第1回学校説明会を本校で行いました。
内容は全体説明、個別相談、第二外国語講座(中国語)、部活動見学等です。

多くの方にご来校いただき、誠にありがとうございました。

第2回以降も多くのご来校をお待ちしております。

● 第2回 8月23日(金) サンアゼリア 13:30~

● 第3回11月 9日(土)    本校     10:00~

● 第4回12月14日(土)    本校     10:00~
 
  

  


台風について

 6月28日(金)の朝にかけて、熱帯低気圧が台風に変わり、
関東地方に接近し非常に強い雨や風の影響を受ける恐れがあります。

 登校する際は、生徒は身の安全を第一に考え、十分に注意して登校してください。また、余裕をもって天気予報や風雨の様子、交通情報を自分で確認してください。

PTA 大学見学会

5月22日、五月晴れのもと、
和光国際高校PTAは研修部主催で恒例のバス見学会ということで、
神奈川大学と専修大学、明治学院大学に行きました。
学校からは研修部担当の萩原と進路担当として嘉手納が参加しました。
神奈川大学は横浜キャンパスで閑静な住宅街の中に、
瀟洒な複数のキャンパス群が広がっていてとても明るい雰囲気でした。
学生さん達の案内で学内ツアーを周り、その後、全体でのガイダンスをして、
皆さん、満足していただけたようでした。
その後、一行は横浜中華街のレストラン招福門に向かい、
豪華なランチを堪能、フカヒレご飯などに舌鼓を打ちました。
その後バスは二隊に別れ、専修大学生田キャンパスと、
明治学院大学白銀キャンパスに向かいました。
バスの中では、進路の話、後援会の皆さんの受験体験談などの話に花が咲き、
充実した気分の中、見学会は終了いたしました。
研修部の皆さん、参加者の皆さん、後援会の皆さん、お疲れ様でした。

 
 
  

男子サッカー部NEWS 5月

2019年度がスタートしました。新入生も加わり、現在66名で活動をしています。先日行われました高校総体埼玉県西部地区予選は3連勝して埼玉県大会への出場を決めました。また、U-18埼玉県西部支部2部Aリーグも好調をキープしています。6月に高校総体埼玉県大会が行われます。全力で闘いたいと思います。今年度におきましてもご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

P.S.和光国際高校男子サッカー部の記事が再び「埼玉サッカー通信https://saitama-soccer.jp/」に掲載されました。

 

【大会結果】

令和元年度 学校総合体育大会兼全国高校総体サッカー大会 埼玉県西部地区予選

1回戦   和光国際 6対1 志木   2回戦 和光国際 1対0 坂戸西  

代表決定戦 和光国際 5対0 星野   ※ 埼玉県大会出場

 

高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ 2019 埼玉県西部支部2部Aリーグ3勝1敗 首位(5月26日現在)

5月16日 表彰・壮行会

令和元年5月16日(木)表彰・壮行会が行われました


●少林寺拳法部 関東大会出場(10名) 

               6月1・2日(土日)東京都武道館

○学校総合体育大会 県大会成績

     <男 子>単独演武の部 2位 3年今村 勇音

     <女 子>単独演武の部

                      2位(3年)古賀さくら 

                  5位(3年)松本なの花

                      6位(2年)城戸 香澄

              組演武の部

                  4位(2年)倉根ひかる(2年)鈴木 優希 組

                  5位(3年)新井 美珠(3年)荒谷優梨香 組

                  団体演武の部

                  1位(3年)新井 美珠(3年)荒谷優梨香

                     (3年)檜  千里(3年)古賀さくら

                     (3年)高見澤美紅(3年)松本なの花

                  女子総合優勝


●陸上競技部 
関東大会出場(2名)

              6月14・16日(金・日)茨城県笠松運動公園陸上競技場 

○学校総合体育大会 県大会成績

      <女 子>(3年)吉中日向子 400m 優勝 200m 6位

                 (3年)小島 未久 槍投げ  4位

 

壮行会では、校長先生と生徒会長が関東大会出場生徒を激励しました。


 
 

 

少林寺拳法部 大会報告

関東から全国への飛躍~少林寺拳法部~

少林寺拳法部顧問 鹿島修一

 2018年12月23日に東京都武道館で開かれた関東選抜大会に県代表として出場し、以下のような成績を収めました。

<入賞者>

  女子規定組演武の部<1年生の部>

       優勝 倉根ひかる(1-2)・鈴木 優希(1-2)組

  女子自由単独演武の部<2年生の部>

       4位 古賀さくら(2-2) 

  女子団体演武の部

       5位 新井 美珠(2-5)・荒谷優梨香(2-3)高見澤美紅(2-2)

           檜  千里(2-1)・古賀さくら(2-2)・松本なの花(2ー5)
 その結果、3月23日~25日に善通寺市体育館(香川県)において開催された全国選抜大会に10名(男子2名、女子8名)が選抜され出場しました。入賞は叶いませんでしたが、全国の舞台で和国の名を少しでも広め、全員が素晴らしい経験を踏むことが出来ました。現在、6月の関東大会や8月のインターハイ出場に向けて部員35名一丸となって練習に励んでおります。
 昨年度の卒業生7名もインターハイ出場や英検準1級取得などの成果を残し、うち3名がMARCHや国立大学に進学しました。新2・3年生も先輩たちに続けと、文武両道で頑張っています。