最近の出来事2020

カテゴリ:行事

入学式を挙行しました

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、4月8日に実施予定だった令和2年度入学式を6月3日(水)に挙行しました。

 1年生はこれまで分散登校による2回の登校日がありましたが、初めて一度に同じ場所に集合しました。真新しい制服に身を包んだ新入生はやや緊張気味でしたが、317名(普通科238名・外国語科79名)の新入生が呼名され、和国生の一員として本格的な学校生活がスタートしました。入学式全景 入学式では、校長から新入生に対し「幅広い教養とグローバルな視野を身につけ、人々と共に困難を乗り越え、目標を実現できる総合力を身につけてほしい」と話がありました。新入生代表からは「3年間を終えた時に、和光国際高校に恥じない、世界的な視野を持った国際人として歩き出すことができるよう、日々精進していきたい」と力強く今後の学校生活に対する決意を誓いました。

  来週からは午前と午後で各学年半数ずつの分散登校ですが、3学年がそろった形で授業が開始します。教室に40人が集まるのはまだ先になりますが、通常の学校生活に早く戻れるよう、生徒と共に準備を進めていきます。