その日に起きた出来事をお知らせします!!

今日の和国

進路講習会

中間考査3日目が終了し、今日の午後はPTA研修部企画の進路講習会がありました。例年と異なり、今年は主に受験をテーマにパネルディスカッション形式で実施しました。1年生から3年生までの保護者が約200名参加し、6名のパネラー(卒業生保護者、卒業生、進路指導部の教員)の受験に関するディスカッションに熱心に耳を傾けていました。

  

中間考査

昨日から中間考査が始まっています。10月は体育祭がありましたが、気持ちの切り替えはできているでしょうか。計画的に試験勉強を進めてきていると思いますが、一夜漬けで徹夜で受験することはしないようにして、睡眠時間は確保してください。いつもより早めに起きて、脳を目覚めさせると良い結果につながるかもしれません。

 

多文化交流会

中間考査の放課後の時間を利用し、PTA国際理解部主催の「多文化交流会」が行われ、ホストファミリーの体験談を聞いたり、ALT・英語教師の話を聞いてもらうことで、異文化への理解等を深めてもらいました。昨年はコロナ禍でPTA行事がほとんどできませんでしたが、少しずつ元のような活動が再開しつつあります。今後もPTA行事が計画されていますので、是非参加し、保護者同士で交流してはいかがでしょうか。

   

埼玉県協調学習重点公開授業

埼玉県では、東京大学CoREFと連携し、協調学習についての授業研究を行っております。本日の午後、2年生の「異文化理解」の授業でCoREFから4名来ていただき、公開授業を実施しました。授業の内容は、日本三大随筆(枕草子、方丈記、徒然草)を題材に、「人間のものの考え方は、時代や国によって異なるか」について、英語を使って教科横断の学習をしました。今回の協調学習では「知識構成型ジグソー法」を取り入れ、ジグソー活動とエキスパート活動を行いながら、一人ひとりの学びを深めていきました。

  

「知識構成型ジグソー法」の詳細は、東京大学C0REFのホームページをご覧ください。

修学旅行事前学習

今年度は新型コロナウイルス感染症の影響でシンガポールから沖縄へと修学旅行先が変更となりましたが、11/13(土)からの沖縄修学旅行を控え、2学年では事前学習として、「さとうきび畑の唄」を和光市民文化センター(サンアゼリア)で鑑賞しました。沖縄では平和学習として防空壕(ガマ)見学や平和祈念公園などを訪れる予定です。今回のビデオ鑑賞を踏まえて、現地で実際に肌で感じ、戦争について考えてきて欲しいと思います。

  

第2外国語

本校は国際高校という事で第2外国語(仏・西・中・独)を、外国語科は1年次から3年間、普通科は3年次で選択することができます。各言語ともネイティブスピーカーとのチームティーチング、少人数での学習になるため、上達するスピードが速いです。生徒は意欲的に勉強し、中にはスピーチコンテストで入賞したり、各言語の検定試験を取得する生徒もいます。

 

中間考査1週間前

先週と気候がガラリと変わり、朝晩の冷え込みが強くなってきました。校内のケヤキやモミジなどの木々が少しずつ色づき始めました。来週の月曜日からは中間考査が始まります。季節の変わり目は体調を崩しやすくなります。テスト勉強を頑張るのと同じくらい、体調管理を心がけ、万全の態勢で受験できるよう準備を進めてください。

 

TOEIC受験

3年生の外国語では毎年この時期にTOIECを受験しています。3時間連続となるため、教室ではなく特別教室で受験し、英語検定同様、リスニングとリーディングのテストが行われました。TOEICの平均スコア(2021/9/12実施)は608.3点で、高校生の平均点は約490点だそうです。グローバル社会で活躍するためにも、受験結果を確認し、スコアアップを目指してほしいと思います。

 

学校説明会③

第3回目の学校説明会を開催しました。午前と午後の2部制で行われ、合計417組825名の中学生・保護者に御参加いただきました。ありがとうございました。午前・午後ともに全体説明後、生徒発表(普通科・外国語科・1年生)を行い、第1部(午前)では第2外国語体験(中・独・仏)を実施しました。来月6日(土)に第4回学校説明会を実施しますが、授業を公開します。高校の授業や生徒の様子を直接肌で感じたい方は、是非御参加ください。申込みは10月22日(金)17:00からを予定しています。

 

体育祭

天候に恵まれ、少し汗ばむ陽気となってきました。開会式で校長からは「安全」「体験で学ぶ」「楽しむ」ことを生徒に守って欲しいと話がありました。選手宣誓では、体育委員長が「コロナ禍の困難に立ち向かうこと。競技を一生懸命行うこと」を力強く宣誓しました。先ほど、開会式が終了し、これから競技が開始されます。

午前の部が終了しました。全力で競技に取組み、各団とも白熱した争いを繰り広げていました。午前の部終了時点で青団が「624点」で首位に立っています。午後の開始は、和国恒例の応援披露。それぞれの団のすばらしい演技に注目したいと思います。

装飾部門1位「橙団」

先ほど体育祭が無事に終了しました。少し暑い中での体育祭でしたが、生徒は全力を出し切っていました。気になる成績の方ですが、装飾部門1位「橙団」、応援部門1位「黄団」、競技部門1位「青団」、総合成績1位「青団」となりました。また、文化祭と体育祭を併せた「みづのき総合大賞」は「青団」となりました。生徒の皆さん、今日はゆっくり休んで、来週から気持ちを切り替えて頑張っていきましょう。

応援部門1位「黄団」

体育祭予行・準備

天候が心配されていましたが、何とか明日、体育祭が実施できそうです。今日は、本番にむけた各団での準備と午後はライン引きやテント出しなどの準備となっています。生徒の皆さんは、今日はしっかり睡眠をとり、明日は朝食をしっかり食べて学校に登校してください。全力を出し切れるよう体調管理を行ってください。

   

フードデザイン

3年生のフードデザインでは毎回、色々な料理に挑戦しています。今日は「きのこのリゾットとノルマンディー風クレープ」でした。感染防止対策を徹底し、各グループがレシピに従って調理していました。調理後はみんなで試食となります。校内にはおいしそうな香りが漂い、食欲をそそられてお腹を鳴らす生徒も多かったのではないでしょうか。

  

アイスの自動販売機

季節的に少しずれてしまいましたが、先週、学食にアイスの自動販売機が設置されました。利用できる時間は昼休みだけと限られており、食べられる場所も学食の中だけですが、生徒はたくさん利用しているようです。ルールを守らず、教室などで食べてしまうと校内が汚れてしまいます。しっかりルールを守って利用してください。

 

選挙結果公示

先週行われた生徒会本部役員選挙の結果ですが、会長・副会長ともに久しぶりの決選投票となりました。生徒たちは立会演説会で候補者の思いを聞き届け、即日開票の結果、会長には8期ぶりに男子生徒が選ばれ、副会長には、男女それぞれ1名ずつが選ばれました。11月の生徒総会後、新体制が発足します。書記と会計も若干名募集しているので、和国をより良くしたいと思う生徒は是非応募してみてください。

 

フランス語検定合格

本校は第2外国語として、仏・西・中・独の4言語のいずれかを学ぶことができます。今回は、フランス語検定5級に5名、4級に1名が合格しました。いずれも3年生外国語科の生徒で、1年次からのフランス語の授業を3年間継続した結果が表れたのだと思います。校長からはこの結果を進路先でも生かせるよう、頑張って欲しいと激励しました。

  

※昨日の生徒会役員選挙の結果については、来週お伝えします。

生徒会本部役員選挙-立会演説会-

本日、生徒会本部役員選挙の立会演説会がオンラインで行われました。立候補者からは公約が出され、立会演説会では推薦人による推薦理由と本人による決意表明が行われました。今後の和国の学校生活をより豊かにしたいというそれぞれの思いは、生徒の皆さんにどのように響いたでしょうか。投票後、即日開票されて明日には結果がお伝えできると思います。

  

保健室

COVID-19の感染防止対策の最前線の保健室では、ケガや病気の対応のほか、施設の衛生管理など、生徒の安心・安全な学校づくりを担ってくれています。また、保健委員会の指導として、KIGH(保健だより)を毎月発行し、生徒の健康管理の一助を担っています。他にも、保健室の前では健康に関する情報提供なども行い、和国を根底から支えてくれています。

 

一斉委員会

令和3年度後期に向けて一斉委員会が昨日と今日開催されます。本校では通年の委員会と前期・後期の半期の委員会があります。後期の委員会はいわゆる代替わりとなるので、1・2年生から委員長と副委員長、書記が選ばれます。また、後期の活動方針・計画なども話し合われ、11月の後期生徒総会に提案されます。より学校生活が豊かになるように三役を筆頭に活動してほしいと思います。

 

国際交流の歴史

本校は全国の公立高校初の国際高校として開校し、35年目を迎えました。これまで数多くの海外短期派遣や受入れを行ってきており、校内にはその当時の記念品がたくさん飾られています。現在はコロナ禍のため、海外との交流は難しい状況ではありますが、記念品をさらに追加できるように、新型コロナウイルス感染症の収束を願うばかりです。

 

衣替え

今日から10月という事で、衣替えの季節となりました。15日までは移行期間のため、夏服と冬服が混在します。まだまだ天候も安定しないので、服装で上手に調整をしてください。ただし、制服の着方にはいくつか注意点があるので、生徒指導部からの連絡・ポスターなどをよく読んで、和国生としてしっかりとした制服の着こなしをしましょう。