最近の出来事2019

最近の出来事2019

和光市立第二中学校との交流授業

 11月28日(木)に和光市立第二中学校との交流授業に参加してきました。本校からは、中国語、フランス語、スペイン語のALTの先生3名、授業補助をしてくれる2年生5名(フランスからの留学生を含む)、3年生2名が授業を行いました。授業は、各国の歴史・文化に関するクイズ、簡単なあいさつ、ABCの読み方などを行いました。中学生は元気に笑顔で授業に参加していました。和光国際高校の特色の1つである第2外国語の授業を紹介する行事となりました。

高校生中国語発表大会に参加しました

  11月23日(土)東京都立第一商業高等学校で行われました、第25回高校生中国語発表会(高等学校中国語教育研究会関東支部主催 駐日本中国大使館教育処・東京都教育委員会・埼玉県教育委員会等後援)に本校生徒、中薗幸奈さん、千葉楓芽さん、武内日向子さんの3名がそれぞれ朗読部門、暗誦部門、弁論部門に参加しました。

 他校の参加者は中国語履修単位数が多かったり、2年生や3年生が多かったりする中、本校生徒はみな1年生、4月から週2単位で学習を始めたばかりで、三名とも練習の成果を発揮し、堂々と発表しました。結果、朗読部門で中薗さんが努力賞、弁論部門で武内さんが審査員奨励賞を受賞することができました。

 当日は他校の生徒の発表を聞いて刺激を受けたり、NHKの放送で聞いたことのある声の審査員の先生の講評を聞けたり、今後の学習に励みとなる大きな経験ができました。三人ともこの大会の参加を通して大きく成長することができました。これからの頑張りにも期待したいです。

第3回 学校説明会

 11月9日(土)10:00~第3回学校説明会を本校で行いました。今回は全体説明会の中で実際に本校の外国語や第二外国語選択生徒のスピーチをお聞きいただきました。全体説明会後、公開授業や第二外国語講座(フランス語、スペイン語)部活動見学等を実施しました。約850名と大変多くの皆様にご来校いただき誠にありがとうございました。第4回も多くのご来校をお待ちしております。

 

 

中国語スピーチ大会参加しました。


 10月13日(日)に行われました埼玉県日中友好協会主催第40回「中国語スピーチコンテスト」において本校3年生佐々木陽向さんが高校生部門に出場し、埼玉新聞社社長賞を受賞し、発表部門に出場した長谷川音々さんはテレビ埼玉社長賞を受賞しました。

 佐々木さんのスピーチタイトルは「私の見た中国」(中国語は我所见的中国)で、報道を鵜呑みにせず自分の目で見ることの大切さを自分の中国で交流した体験を交えて、表情豊かに発表しました。本年度から学習を発表した人の部門でも長谷川さんは「モノの見方を変えてくれた新しい挑戦」(中国語は《对新事物的挑战可以带来意想不到的收获》)と題し、中国語を選択して学んだことで多くの新しい気づきが生まれ、英語の学習も楽しくなったことを堂々と発表しました。

 当日は年配の方や中国からの留学生による日本語のスピーチの出場もあり、生徒は生涯にわたって学び続けることの大切さを感じるなど色々な角度から多くを学びました。

進路通信

2019年度の進路通信第4号までを
『進路室より』 の 『進路通信』 のページにアップしました。