最近の出来事2019

最近の出来事2019

オーストラリアホームステイ ブリスベン⑧

『ブリスベン 8月15日』

 


今日は、IpswichにあるSt. Mary’s Primary Schoolを訪問しました。そこで日本文化を紹介するプレゼンテーションを行ったり、鶴を折ったり、ゲームをしたり、かわいい小学生たちと仲良くコミュニケーションを取っておりました。皆人懐こくて、かわいかったです。
後日、和国の訪問が、学校通信で紹介され、リーダーの根本君の言葉や訪問時の写真が掲載されました。


 

  
  
  
   
  
  
  
  

オーストラリアホームステイ ブリスベン⑦

『ブリスベン 8月13日 全校集会』

全校集会の中で紹介して頂きました。引率の飯野より、学校へのプレゼントの贈呈(2020 Tokyo Olympicsデザインの団扇)と一言、オーガスティン学園の校長先生からのお礼の言葉、団長の根本君による挨拶、ダンス係の生徒たち(石井さん、重山さん、田中さん)によるダンスの説明、そして全員によるダンス(妖怪ウォッチ)の披露が行われました。皆頑張っていました。ダンスのあとは大歓声が起こりました。Good job!

 
 
  
  

オーストラリアホームステイ ブリスベン⑤

『ブリスベン 8月12日 ゴールドコースト体験』

晴天の中、ゴールドコーストへ行ってきました。青い空、青い海、さわやかな風に生徒たちは大はしゃぎでした。海を見た後は、サーファーズパラダイスという色々なお店があるエリアで買い物や食事を楽しみました。


  
  
  

オーストラリアホームステイ ブリスベン④

『ブリスベン 8月8日 学校生活』

いよいよセントオーガスティン高校での生活が始まりました。朝全員で集合して、点呼やその日の連絡事項の伝達が行われ、1,2時間目はバディの授業に参加しました。3時間は、学校内の案内や緊急時の対応などのオリエンテーションが行なわれ、初めに校長先生からのご挨拶がありました。また、モーニングティーという20分間の休み時間があり、それぞれ飲み物や軽食をエンジョイしていました。
4時間目に小学部4年生の授業に参加し、日本についてパワーポイントを使ってクイズを交えたプレゼンテーションを行いました。そのあと、鶴など折り紙を教えました。5時間目、6時間目は体育、音楽、オーストラリアアクティビティなどのクラスに参加して小学生との交流をenjoyしました。

 
  
  
   
 
  
  
  

オーストラリアホームステイ ブリスベン③

『ブリスベン 8月7日 ホストファミリーとご対面』

クイーンズランド大学見学ツアーの後、セントオーガスティン高校へ行き、ホストファミリーと対面しました。皆緊張していましたが、ちゃんと挨拶ができていました。Good job!

  
  
 

オーストラリアホームステイ ブリスベン②

『ブリスベン 8月7日 クイーンズランド大学見学ツアー』

朝6:00無事にブリスベン国際空港に到着しました。到着後、近くのショッピングセンターやMt. Coot-Thaを訪れました。その後、クイーンズランド大学に行き、現役の素敵な学生ボランティアに大学内を案内してもらいました。工学部棟にはボーイング社のブースもありました。広大な敷地、見事な建物には圧倒されるものがありました。おいしいピザカフェにて現地の学生たちに混ざってランチを食べました。

 
  
  
  
  
  

イギリス研修⑪

『イギリス研修 8月25日』


 今日は帰国日です。

 朝早く集合。生徒はホストファミリーと別れるのがつらくてしょうがない様子でした。本当に一人一人、全員がそれぞれのホストファミリーとかけがえのない時間を過ごして来たようです。 泣く泣くお別れした後、空港に向かって移動です。
 途中ウィンザー城を見学、きれいな芝生でランチをしたのち空港へ。飛行機の中ではさすがに疲れが出た様子でした。
 日本時間の26日(月)13:00過ぎに成田空港に着陸しました。全員最後まで病気・けがもなく帰国しました!お疲れ様でした!よく頑張りました。

   
 


(生徒より【研修の感想】)
・日本では体験できないような特別な経験がたくさんできました。友達とも、家族とも離れるのがつらかったです。それくらい、素敵な2週間でした。もっとイギリスの文化を聞けばよかったことと、決断をはっきり言えたらよかったと思います。

(生徒より【この研修を希望する人へのアドバイス】
・コミュニケーションをたくさんとりたいのに上手く伝えたり、英語を聞き取ることができなくて、もっと英語を勉強しておけばよかったと後悔したので学校の授業や家庭学習を大切にしてください!

イギリス研修⑩

『イギリス研修 8月24日』


 英語研修最終日です。午前中は、生徒がここで学んだこと、気づいたことを発表しました。日本では学ばなかったイギリス独特の英語の表現や生活スタイル、食事をはじめとする文化のこと。それぞれ違った視点から捉えていて興味深かったです。そして生徒はみんなそれをポジティブに受け止めているようでした。その後は修了式です。終了証書をもらって嬉しそう。
 午後はホストファミリーへの感謝を込めて、パーティーでした。感謝のお手紙を渡す時、涙を流す生徒も。あっという間に最後の夜になります。

   
  
  
  
 
 
(生徒より)
・英語研修の最後はイギリスの思い出のプレゼンテーションでした。初めはどう話していいか分からず困っていましたがイギリス人アシスタントが手伝ってくれたおかげでプレゼンテーションは成功しました。午後のFarewell Partyはホストファミリーとお菓子を食べたり和国生で歌やダンスを披露したりして、とても楽しい時間を過ごしました。
・今日は学校最終日、そしてFarewell Partyがありました。プレゼンテーションもあったため少し緊張していましたが、自分の伝えたいことは伝えられたと思います。先生、Studentとの別れがとても辛かったです。Farewell Partyもファミリーとお菓子を食べたり、歌を歌ったりとても盛り上がりました。最終日と思いたくないほどlovely な時間でした。