その日に起きた出来事をお知らせします!!

タグ:学校行事

3学期終業式

本日、1年間の締めくくりとなる終業式が行われました。体育館に集合して対面で実施したかったところですが、感染拡大防止のため、オンラインによる終業式となりました。終業式の前には、第二外国語(仏・中)、書道同好会、女子硬式テニス部の表彰があり、その後、少林寺拳法部の全国選抜大会出場の壮行会が行われ、校長と生徒会長の激励と部長が全国大会への決意を表明しました。終業式では、校長からウクライナへの募金活動に対する国際理解委員への感謝と「らしさ」についての講話がありました。新年度に向けて、コロナへの感染防止対策はもちろんですが、課題等にしっかり取り組み、スタートダッシュできるよう準備してください。

今年度の「今日の和国」コーナーは、本日で一旦終了させていただきます。1年間HPをご覧いただきまして誠にありがとうございました。来年度もどうぞよろしくお願いします。

卒業証書授与式

本日、第33回卒業証書授与式が挙行されました。33期生は新型コロナの影響を大きく受けた学年で、海外修学旅行の中止やみづのき祭の縮小など、色々な部分で満足とは言えない学校生活となってしまったかもしれません。しかし、皆さんが3年間和国で生活してきたことには大きな意味があり、今後、それぞれの道を歩んでいったときに、必ず和国生で良かったと思える日が来るはずです。名残惜しさの残る中だとは思いますが、胸を張って前を見て、グローバルリーダーとなれるよう、これからもいろいろな経験を積んでください。「卒業おめでとう!」

卒業式予行

明日の卒業式を前に予行が行われました。今年度もコロナ禍のため、卒業生と保護者1名のみで行われます。在校生は家庭研修となるため、今日の予行ではオンラインで各種表彰を見届けました。3年生は泣いても笑っても明日で和国を卒業です。1番格好良い姿で卒業できるのを楽しみにしています。

 

夢見会

3年生が久しぶりに登校し、夢見会が行われました。夢見会とは、いわゆる予餞会や三送会のことで、有志団体による発表のほか、スライドショー、後輩からのメッセージ、転出された先生からのビデオレターなど上映されました。また、3学年の教員からは、1年間記録してきたビデオと担任から3年生にメッセージが送られました。3年生が和国生でいられるのもあと2日。限られた時間ですが、充実した和国での生活を過ごしてください。

 

学年末考査3日目

入試期間を挟み、学年末考査が再開されました。約1週間の期間があり、テスト勉強もたっぷりできたと思うので、今日のテストはとても良く解けたのではないでしょうか。明日が学年末考査の最終日となります。先が見えてきてホッとしたいところだと思いますが、明日のテストが終わったらにしましょう。

 

学年末考査

今日から1年の締めくくりとなる学年末考査が始まりました。入試も間に入るため、長期間にわたる考査期間となります。いつもと同じで、試験勉強はしないとダメですが、休憩もしっかりとり、メリハリをつけて勉強してください。勉強を頑張りすぎて睡眠時間だけは削らないようにしましょう。

 

百人一首大会

5・6時間目に体育館で1年生の百人一首大会が行われました。それぞれのクラスを39チームに分け、1組から8組までの1グループ8人のクラス対抗戦で競われました。全員の獲得枚数の合計が多いクラスと、個人で獲得枚数が多い生徒が表彰されました。団体の部は、5組が優勝し、個人の部は69枚獲得した1組の生徒が1位となりました。

  

3学期始業式

昨日降った雪景色の中、3学期が始まりました。学校周辺は路面が凍結し、敷地内の雪も4~5cmほど積雪がありました。降雪の影響で公共交通機関の乱れが少しありましたが、予定通りオンラインで始業式を実施しました。表彰では、図書貸出し冊数の多い生徒を表彰しましたが、4月から12月までで330冊読破したそうです。その後、学年集会やLHR、4限からは課題考査を行い、3学期がスタートしました。

    

ビブリオバトル

昨日の放課後、校内ビブリオバトルが開催されました。8名がエントリーし、今回もALTがゲストスピーカーとして参加しました。英語の部では、バトラーだけでなく質問者も英語で行い、普段の英語の授業の成果を垣間見ることができました。気になる結果ですが、英語の部は「数学ガールの秘密ノート(結城浩)」が、日本語の部は「7月に流れる花(恩田陸)」が、優勝本となりました。以下に、昨日エントリーしたバトラーのおすすめ本を掲載しますので、冬休み中に読んでみてはいかがでしょうか。

   

<ゲストスピーカーおすすめ本>スラムダンク(井上雄彦)、ドラゴンボール(鳥山明)

<英語の部>数学ガールの秘密ノート(結城浩)、英語で日本の文化の本(三浦史子)、ムーミンパパの思い出(トーベ・ヤンソン)

<日本語の部>残穢(小野不由美)、北欧女子オーサが見つけた日本の不思議(オーサ・イェークストロム)、残像に口紅を(筒井康隆)、7月に流れる花(恩田陸)、ホワット・イフ?(ランドール・マンロー)

 

終業式

終業式に先駆けて、新規ALTの着任式、各種表彰を行いました。2学期は和国生が頑張り、少林寺拳法部の全国高校選抜大会出場決定や英語検定では準1級に29名が合格、1級に2名が合格しました。他にも、ESS部や書道同好会、第2外国語の各種検定合格者など紹介しました。終業式では校長から第2次世界大戦を例に挙げ、歴史から何を学ぶかについての講話がありました。その後、学年集会とLHRを行い、2学期が終了しました。

少林寺拳法部【規定単独演武5位】少林寺拳法部【規定組演武4位】少林寺拳法部【自由単独演武2位】少林寺拳法部【女子団体演武3位】書道同好会【優秀特選】ESS部【野村杯】【スペイン語スピーチコンテスト2位】

防火防災訓練

本日、防火防災訓練を行いました。初めに、教室で南海トラフ地震を想定した動画を視聴し、その後、緊急地震速報への対応と3階化学実験室からの火災を想定した訓練を行いました。全員の集合を確認後、和光消防署の消防隊員から、訓練の重要性と火災が発生した際に取るべき行動などを含めて講評してもらいました。震災はいつ発生するか分かりません。常に危機管理意識を持ち、発生した場合には「自助」と「共助」を行えるよう、備えをしっかりしておいてください。また、家庭でも定期的に備蓄品の確認や避難場所などの確認をお願いします。

    

期末考査3日目

期末考査3日目を迎え、残りの受験科目も少なくなってきました。英語のテストでは、4技能(読む、書く、話す、聴く)を伸ばすために、リスニングテストが行われています。普通科だけ、外国語科だけの場合や学年全体の場合など、音量調整やどの教室に放送するか、その調整が大変です。授業で鍛え上げたリスニングの力を存分に発揮してください。

 

期末考査2日目

期末考査2日目は、朝から生憎の雨模様でした。昨日、準備をしっかりすることと書きましたが、朝から遅刻ギリギリの生徒がたくさんいたことに大丈夫かと心配しました。心に余裕を持っていないと、テストもうまく解けない可能性があるので、考査期間中はいつもより少し早めに自宅を出ることをお勧めします。

  

期末考査初日

今日から4日間の期末考査が始まりました。初日から西武池袋線の人身事故による一部運休等の影響で、所沢方面から来ている遅刻生徒の対応でバタバタしましたが、該当生徒は1時間遅れで考査を実施しました。当日、何が起こるか分からないので、準備をしっかりすることと落ち着いて冷静に行動することを心がけてください。

 

1年ダンス発表会

5・6時間目に1年生女子のダンス発表会が行われました。今年の共通テーマは「想い~世界はきっと変わる」で、各クラスとも練習時間が少ない中、工夫を凝らして発表していました。10名の審査員の審査の結果、1年4組の「wound~争い愛 認め愛 愛しあい」が1位となりました。順位はついてしまいましたが、どのクラスも練習を通じて得た経験を今後の学校生活に活かしてください。

    

 

修学旅行 in 沖縄2

修学旅行2日目は、国際通りでのフィールドワークからスタートです。事前に考えていった質問を現地の人に尋ねたり、見たりし、その結果をまとめて発表することになっています。午後は色々な体験学習で、マリン体験、美ら海水族館、マングローブでのカヌー、海釣り、シーサーづくりなど、分かれての行動となりました。楽しい修学旅行も本日が最終日です。

  

追加の写真です。

修学旅行 in 沖縄1

昨日から沖縄に行っている2学年から写真が送られてきました。昨日は沖縄入りした後、平和学習ということで、平和祈念公園の訪問と防空壕(ガマ)に入り、沖縄戦を実際に体験してきました。天気も問題ないようで、充実した沖縄修学旅行のスタートとなったようです。続報が入り次第、HPを更新したいと思います。

遅くなりましたが、続報が届きました。

  

2・3年生保護者向け公開授業

今日の4限から6限まで授業を公開しました。感染防止対策として、今日は生徒の番号が奇数の2・3年生保護者、5日(金)は偶数の2・3年生保護者に公開し、密を避けています。昨年は実施できませんでしたが、今年は普段見れない授業の様子だけでなく、新しくなった教室・トイレなどもご覧いただけたらと思います。来校されたら、どうぞ御遠慮なく教室の中で授業をご覧ください。

 

 

中間考査

昨日から中間考査が始まっています。10月は体育祭がありましたが、気持ちの切り替えはできているでしょうか。計画的に試験勉強を進めてきていると思いますが、一夜漬けで徹夜で受験することはしないようにして、睡眠時間は確保してください。いつもより早めに起きて、脳を目覚めさせると良い結果につながるかもしれません。

 

中間考査1週間前

先週と気候がガラリと変わり、朝晩の冷え込みが強くなってきました。校内のケヤキやモミジなどの木々が少しずつ色づき始めました。来週の月曜日からは中間考査が始まります。季節の変わり目は体調を崩しやすくなります。テスト勉強を頑張るのと同じくらい、体調管理を心がけ、万全の態勢で受験できるよう準備を進めてください。

 

体育祭

天候に恵まれ、少し汗ばむ陽気となってきました。開会式で校長からは「安全」「体験で学ぶ」「楽しむ」ことを生徒に守って欲しいと話がありました。選手宣誓では、体育委員長が「コロナ禍の困難に立ち向かうこと。競技を一生懸命行うこと」を力強く宣誓しました。先ほど、開会式が終了し、これから競技が開始されます。

午前の部が終了しました。全力で競技に取組み、各団とも白熱した争いを繰り広げていました。午前の部終了時点で青団が「624点」で首位に立っています。午後の開始は、和国恒例の応援披露。それぞれの団のすばらしい演技に注目したいと思います。

装飾部門1位「橙団」

先ほど体育祭が無事に終了しました。少し暑い中での体育祭でしたが、生徒は全力を出し切っていました。気になる成績の方ですが、装飾部門1位「橙団」、応援部門1位「黄団」、競技部門1位「青団」、総合成績1位「青団」となりました。また、文化祭と体育祭を併せた「みづのき総合大賞」は「青団」となりました。生徒の皆さん、今日はゆっくり休んで、来週から気持ちを切り替えて頑張っていきましょう。

応援部門1位「黄団」

体育祭予行・準備

天候が心配されていましたが、何とか明日、体育祭が実施できそうです。今日は、本番にむけた各団での準備と午後はライン引きやテント出しなどの準備となっています。生徒の皆さんは、今日はしっかり睡眠をとり、明日は朝食をしっかり食べて学校に登校してください。全力を出し切れるよう体調管理を行ってください。

   

課題テスト

今日から30分遅れの時差通学が開始されました。1・2年生の国語・数学・英語、3年生の英語の課題テストが行われましたが、夏季休業中の学習の成果は発揮できたでしょうか。明日から分散登校が始まるため、全員が揃うのはしばらく先となります。生徒の皆さんは、寄り道をせずに直行直帰を徹底し、自宅学習中の不必要な外出を避けるなど、感染リスクを避ける行動をお願いします。

 

2学期始業式

大規模改修に伴う机・椅子の物品移動の後、2学期の始業式をオンラインで実施しました。校長講話の後、生徒指導主任、保健環境主任からこれからの学校生活を過ごすにあたり、不織布マスクの着用推奨、手洗いの奨励、昼食時の黙食などを確認しました。今日と明日は全員が登校しますが、3日(金)からは、分散登校が開始されます。緊急事態宣言中は特に、自宅での健康観察、感染防止対策を徹底してください。

    

ビブリオバトル

7月21日(水)の放課後、校内ビブリオバトルが開催されました。10名がエントリーし、ゲストスピーカーとしてALTも参加しました。本校では、英語の部と日本語の部として行われ、英語の部は「山椒魚(井伏鱒二)」が、日本語の部は「パプリカ(筒井康隆)」が、優勝本となりました。他にも、面白い本の紹介がありましたので、是非、図書室に足を運んで読んでみてください。

 

<ゲストスピーカーおすすめ本>海辺のカフカ(村上春樹)

<英語の部>緋色の研究(アーサー・コナン・ドイル)、山椒魚(井伏鱒二)、BANANA FISH(吉田秋生)

<日本語の部>お客様がやかましい(森真一)、都市と野生の思考(鷲田清一・山極寿一)、パプリカ(筒井康隆)、妖怪アパートの幽雅な日常(香月日輪)、歌丸ばなし(桂歌丸)、ブロードキャスト(湊かなえ)、きれいなシワの使い方(村田紗耶香)

1学期終業式

本日、1学期最終日でした。来月に母国へ帰国するALTの離任式、生活委員による緑の募金報告、インターハイ出場の少林寺拳法部と関東大会出場のワンダーフォーゲル部の壮行会の後、終業式が行われました。校長からは【共通善】の講話を通じて、【人間力】【共生力】【教養力】を養う大切さが伝えられました。明日からは40日間の夏休みです。病気やケガなどしないで9月1日に会いましょう。

生活委員【緑の募金報告】生徒会長激励

※明日(7月22日から8月31日まで)夏季休業となります。そのため、「今日の和国」コーナーは不定期更新とさせていただきます。できるだけ更新をしていきますが、担当者不在の場合もありますので、御容赦ください。