その日に起きた出来事をお知らせします!!

タグ:学校行事

3学期終業式

本日、1年間の締めくくりとなる終業式が行われました。体育館に集合して対面で実施したかったところですが、感染拡大防止のため、オンラインによる終業式となりました。終業式の前には、第二外国語(仏・中)、書道同好会、女子硬式テニス部の表彰があり、その後、少林寺拳法部の全国選抜大会出場の壮行会が行われ、校長と生徒会長の激励と部長が全国大会への決意を表明しました。終業式では、校長からウクライナへの募金活動に対する国際理解委員への感謝と「らしさ」についての講話がありました。新年度に向けて、コロナへの感染防止対策はもちろんですが、課題等にしっかり取り組み、スタートダッシュできるよう準備してください。

今年度の「今日の和国」コーナーは、本日で一旦終了させていただきます。1年間HPをご覧いただきまして誠にありがとうございました。来年度もどうぞよろしくお願いします。

卒業証書授与式

本日、第33回卒業証書授与式が挙行されました。33期生は新型コロナの影響を大きく受けた学年で、海外修学旅行の中止やみづのき祭の縮小など、色々な部分で満足とは言えない学校生活となってしまったかもしれません。しかし、皆さんが3年間和国で生活してきたことには大きな意味があり、今後、それぞれの道を歩んでいったときに、必ず和国生で良かったと思える日が来るはずです。名残惜しさの残る中だとは思いますが、胸を張って前を見て、グローバルリーダーとなれるよう、これからもいろいろな経験を積んでください。「卒業おめでとう!」

卒業式予行

明日の卒業式を前に予行が行われました。今年度もコロナ禍のため、卒業生と保護者1名のみで行われます。在校生は家庭研修となるため、今日の予行ではオンラインで各種表彰を見届けました。3年生は泣いても笑っても明日で和国を卒業です。1番格好良い姿で卒業できるのを楽しみにしています。

 

夢見会

3年生が久しぶりに登校し、夢見会が行われました。夢見会とは、いわゆる予餞会や三送会のことで、有志団体による発表のほか、スライドショー、後輩からのメッセージ、転出された先生からのビデオレターなど上映されました。また、3学年の教員からは、1年間記録してきたビデオと担任から3年生にメッセージが送られました。3年生が和国生でいられるのもあと2日。限られた時間ですが、充実した和国での生活を過ごしてください。

 

学年末考査3日目

入試期間を挟み、学年末考査が再開されました。約1週間の期間があり、テスト勉強もたっぷりできたと思うので、今日のテストはとても良く解けたのではないでしょうか。明日が学年末考査の最終日となります。先が見えてきてホッとしたいところだと思いますが、明日のテストが終わったらにしましょう。