2023年度 最近の出来事

1学年外国語科『SPRING ENGLISH CAMP KICKOFF MEETING』

こんにちは。

外国語科1年8組担任の新井です。

3月4日(月)1限のLHRに、1年外国語科の2クラス対象に3月23日から25日にかけて行われる『英語キャンプ』のキックオフミーティングとして、事前学習の第一回目を行いました。

学年主任や引率教員からの話の後に、三日間のプログラムについての説明を行いました。

「英語キャンプ」と銘打ってますが、「英語」だけを学ぶ合宿ではありません。

本校のスクールアイデンティティは、「国際社会で必要とされるグローバルリーダーの育成」です。メンターの方々と3日間過ごす中で、英語以外のことも学び、グローバルリーダーになるための教養を深めてほしいと思っています。

8名のメンターは、アメリカ、タイ、中国、ルワンダ、スロバキア、コロンビア、ザンビア、フィリピンなど、まさに世界中にルーツを持った方々です。

第二言語として英語を習得された方々がメンターには多く、英語を介して様々なバックグラウンドを持ったメンターの方々から、学ぶことができます。

メンターの方々は、東京大学や東京外国語大学、慶應大学などで学んでいます。英語キャンプでは、メンターの専門分野についての授業を受けることもできます。アメリカのボストン在住の名門ハーバード大学の卒業生のメンターとオンライン授業も実施します。

3日間は、2クラスを10人ずつの8つのグループに分けて、それぞれのグループに担任としてメンターがついてくれます。

本日はグループのメンバーを発表して、顔合わせとグループリーダーの決定を行いました。

担任のメンターとはグループで一緒に食事をしたり、ホームルームを行うなどして、過ごします。

きっと濃密で貴重な3日間になるでしょう。

今年は、コロナ禍前に利用していた嵐山町の国立女性会館で実施します。

外国語科の生徒として、1年間学んできたことの集大成にできるよう、英語漬けの三日間を過ごしてきたいと思います。